2018年11月15日

ビーチ沿いのレストラン


ホアヒンから南へ50キロちょいのとこにあるサームローイヨート国立公園。
そこにあるプラヤーナコン洞窟の、一番奥にひっそりと佇む神秘的な建物・クーハーカルハット宮殿を観てまいりました。

今回の旅のミッションはこれで完了!
バンコクに戻りますが、帰路は昼食を食べたり、数カ所寄り道をしつつ帰りましょう。

まずは昼食です。
山道をたくさん歩いてお腹空きました!

ホアヒンまでの途中に一ヵ所行きたい海岸沿いのお寺があるのですよ。
その近くで食べましょうか。

ネットで軽く探すと、よさげなレストランが紹介されているのを発見。
そちらに寄ってみましょう。

IMG_2137.jpg
ココですね。
ビーチに面したレストラン。

IMG_2138.jpg
当然ビーチ沿いのテーブルでいただきましょう!
しかし、昼の12時ちょうどだというのにお客がほとんどいませんな。
夜がメインですかね。

IMG_2139.jpg
若干海が汚く荒いですが、さすがビーチ沿いだと開放感が半端ないですな!

IMG_2140.jpg
パラセーリングですかね。

IMG_2141.jpg
けっこう風が強いんでかなり沖のほうまで飛ばされております。
観てても怖いw






IMG_2142.jpg
料理がやってきました。
車の運転はウッドさんということで、僕もFさんもガンガンビールをいただきます。
いや〜、山登りの後のビールは旨い!
この後お寺に行くんですけど、いいのかなぁ〜w
ま、お寺好きですが仏教徒じゃないのでご愛敬ということで!

IMG_2143.jpg

IMG_2144.jpg
シーフードをメインに。

IMG_2145.jpg
日ごろロクなのを食べていない子猿は、ここぞとばかりにシーフードをいただきます。
あ、僕もかw

IMG_2146.jpg
もちろん、Fさんと一緒の食事と言えば天ぷらですねw

昨日の夜ホアヒンで食べた食事も不味くはなかったですが、こちらのがはるかに美味しく、お会計もめちゃくちゃ財布に優しかったです。
値段は忘れましたが、あまりの安さにFさんも絶句であります。

ホアヒン・・・いかんですな。

タイの観光地は観光客が来れば来るほどダメになります。
値段が上がり、質が落ちるという負のスパイラルですね。
そりゃ〜、何もしなくても客が来て儲かれば頑張ろうとはしないでしょうな。

最近ネット界隈でも、ホアヒンではなくその界隈のビーチが話題になることが多いです。
実際この周辺の海岸沿いを車で走っていても、静かながらきちんと整備されのんびりできそうなビーチがいくつかあるんですよね。
その周辺に皆さんもう逃げてきている印象ですね〜。

ホアヒンは人気観光地なので一度は行ってみてもいいと思いますが、慣れたらその周辺でもっといいところを探すのも旅の醍醐味だと思います。
まあ、短期旅行者には厳しいかもしれませんが・・・

という感じで、次のお寺に向かいます。


続く。


寄ったレストランの地図。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 09:10 | Comment(2) | ホアヒン