2011年12月01日

子猿号泣

タイではタイ語学校に通っています。
学校の間は携帯の電源を落としているんです。
子猿から電話がかかってきたらとても面倒ですからね!

授業が終わって電源を入れると、2分で子猿から電話がかかってきました。

なんだよ〜、恐ろしいなぁ、

と思って電話に出ると、様子がいつもと違います。
泣きじゃくってるのです。
号泣です。

ノンサーオ カオ ロンパヤバーン〜。。゚(゚´Д`゚)゚。

へ? 一瞬意味が理解できません。

ノンサーオ カオ ロンパヤバーンうきゃ〜〜〜。゚(゚´Д`゚)゚。
(妹が入院したうきゃ〜〜!)

な?
ちょっと、なにがあったの? 
落ち着いて話せ!

痛い痛いっていってるうきゃ〜。
だから病院に連れてきたうきゃ〜!
妹が死んじゃううきゃ〜〜!

落ち着けって!
どこの病院?
オレもすぐ行くから!

パヤータイ1病院だうきゃ〜。
すぐ来て欲しいうきゃ〜!

一体何が起きたのかわからず、とりあえず病院に向かいます。
まいったなぁ〜、前会ったときはあんなに元気だったのに。
交通事故?
いったいなにがあったんだ??

パヤータイ1病院なんて知らないけど、多分BTSパヤータイ駅の近くでしょうから、BTSでパヤータイまで行きます。
そこからタクシーですぐ近くでした。

病院に着いて、子猿に電話します。

病院着いたぞ!
どこにいるの?

たーれっく〜、3階だうきゃ!

よし!

あれ?
なんか・・・声が明るいような・・・

階段を登って3階に向かってると、階段の途中から

うきゃきゃきゃきゃ!

という子猿の陽気な鳴き声が聞こえてきます。
なんか、看護師さんと陽気に談笑してるじゃーないですか。

子猿! 妹、大丈夫か??

たーれっく〜!
大丈夫だうきゃ!
ほら!

個室の奥には苦痛の表情を浮かべながらも元気そうな妹さんが車椅子に乗っています。
傍らには彼氏らしきタイ人青年もいますな。

妹、ただの腹痛だったうきゃ!
人騒がせな奴だうきゃ!

妹の腹にパンチを浴びせてる子猿。
まだ腹が痛いのに迷惑そうな妹さん。

人騒がせなのはお前の方だろ! と思ったのですが、とりあえず大事じゃなくてほっとしましたよ。

妹は処女だからお腹に炎症ができてうきゃうきゃうきゃ

と説明してくれたのですが、僕のタイ語能力はまだ低いのでよく理解できません。
それでも、お腹に炎症で処女は関係ねーだろ、とは思ったのですが、あえて突っ込まず。
ていうか、妹の前で処女とかよく言えるよね。

それに、その間も彼氏とちゅっちゅしてるこの妹さんが処女とは、僕は思えねーw

それでも、妹とほんと仲がいいんだなぁ〜、ってのは伝わってきますな。

お医者さんも来て

お腹に炎症があるがたいしたことない。
1日2日入院して経過を見ることを勧める。

みたいなこと言ってますが、タイの医療費はめんたま飛び出るほど高いので、当然子猿は

入院しないうきゃ。
うちで様子見るうきゃ。

と答えています。

さて、この治療費は一体いくらになるんだろうか・・・
そして、それはやっぱり僕が払うことになるんだろうか・・・
ちょっと気になりますなー。

結局値段は3600B。
妹の彼氏は400Bしか持ってない。
まあそんなに高くないし、3000Bだけ払ってあげました。

あ、僕、子猿に毎日お金あげてますよ。
特に請求されたことはないのですが、子猿も収入ないと大変でしょうから。
タイの女の子たちは日本の援交ギャルと違って、働いてる理由がシビアなことが多いですからね。

そんなこんなで、病院騒動は終結するのでした。


でも、その後ひともめあったのですが、それは次の日記で〜。



ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:36 | Comment(1) | TrackBack(0) | バンコク