2011年12月04日

子猿の悲劇

前回の訪タイから2ヶ月。
2011年7月に訪タイしたときの日記です。


子猿のやつには妹がいて、バンコクで二人で暮らしています。
子猿には12人の兄弟姉妹がいるんですよ。
子猿とその妹の二人が田舎からここバンコクに出てきた模様。

妹思いの子猿は、妹の前ではすごい姉貴風を吹かせまくっていて、ちょっと微笑ましかったりします。
なんかね、子猿のやつ、妹大好きなんですよ。
僕と一緒に飯食いに行って料理が残ったら

妹に持って行っていいうきゃ?

って包んでもらったり。

妹が腹痛で病院行った時も号泣して僕に電話してきたり。
一生懸命世話してるって感じ。

そんな妹はまだ15歳。

その妹の病院騒動のときに、妹にはヒモっぽい、仕事なんかしなさそうなへらへらした 彼氏 みたいな男も一緒だったんですよ。

あーあ、妹よ・・・
その男、典型的なダメ男だぞ・・・

と心では思っていたのですが、子猿のやつ、

妹は処女(ノー セックスゥー)だうきゃ、

なんて寝ぼけたことを言ってるんですよ。


はぁ?
どんだけ妹に幻想を?

とは思っていたのですが、大人なたーれっく先生は黙っていました。



そんな妹、





なんと・・・





そのヒモ男と駆け落ちして出てっちゃったそうです。





あちゃーーーー。




しかも、部屋にある家財道具一式、ソファーを除いて一切合切持ってちゃったそうです。




あちゃーーーー。




ある日うちに帰ったら何もなくなっていたそうで、

うちにはCDもテレビも冷蔵庫もなにもないうきゃー・・・
妹に電話しても全然でないし、番号も変えられたうきゃ・・・
ほらうきゃ。

と言って見せられた携帯の画面には大きなヒビが。

怒って電話投げたらこうなったうきゃ・・・




子猿よ・・・




お酒飲むと妹を思い出して泣いちゃううきゃ。
だからお酒は飲みたくないうきゃ〜。

そう言いながらハイネケンを飲んでいる子猿の顔はまさに猿のようにくしゃくしゃ。
泣いております。

そのおもろい顔を見て、思わず笑ってしまいました。

わっはっはっ!

なにが面白いうきゃー!

まあまあ。
予言してやるよ、子猿。
妹はあと3ヶ月位したら
コート−ナー、私が間違ってた〜。
あの男はジャオチュー(浮気者)でひどかった〜。
おねーちゃん、わたしを許して〜。
って言って帰ってくるから。
心配するな!

と、言っておきました。

ほんとうきゃ?

ああ、そーいうもんだ。

わかったうきゃ。
そうなるといいうきゃ。

そう言ってハイネケンを飲み続ける子猿。
果たして子猿の妹、どうなるんでしょうねー。

子猿と妹の運命はいかに??




ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 20:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | バンコク