2011年12月16日

頭なでなで

子猿とMRTのホームで電車を待ってたときのことです。

小さいお子様連れのタイ人の親子がいまして、その近くにはおまわりさんが・・・
そんな平凡なタイの日常風景だったのですが、このとき衝撃的光景が!

おまわりさん、そのお子さんの頭をなでなでしてるじゃないですかー!

ええーーーー??


タイのガイドブック見ると、たいてい

タイでは子供の頭には精霊が宿ると言われているので、触ってはいけません

って書いてあります。

なので、子供じゃなくてもタイガールにもなんとなく遠慮して頭触ってなかったのに!



まあ、たしかにタイポップのミュージックビデオとか見るとたまに男が女のコの頭なでるシーンとか出てきますが・・・


子猿にびっくりして、

あれはいいのか?

って聞いてみます。

なんでうきゃ?

きょとんとする子猿。

だって、日本のガイドブックには子供の頭は触るな って書いてあるぞ!

うきゃあ〜〜(呆れ顔で)。
マイペンライうきゃ!

なに〜〜〜〜!!

個人的に衝撃的なこの事実!

これからは遠慮なく女の子の頭さわろーーっと!!




ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 21:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | バンコク

子猿とカンチャナブリー

翌日、前から行きたかったカンチャナブリーに子猿と向かいます。

カンチャナブリーは、映画「戦場にかける橋」のモデルとなったクウェー橋が有名ですね。
前からぜひ観にいきたかったのです。

今はせっかく子猿といういいガイドがいますからね!
活用しない手はありません。

しかし、子猿のやついまひとつテンション低め。
観光地には興味ないのかなーぐらいに思ってたんですが

クウェー橋は前にお客と行ったことあるうきゃ!

とのこと。

なにーーー!

一度カンチャナブリーにタンブンに行ったことあるうきゃっていってたけど、他の客とだったのかよー!
どんなタンブンだよ!
こっちのテンションも下がるわ!

というわけで、気を取り直して僕一人が楽しむカンチャナブリー小旅行に向かったのでありました。

旅行の内容に関しては、割愛で。

クウェー橋、戦争博物館、洞窟と定番観光コースを周りました。
楽しい観光でしたですよ、僕はw




ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | バンコク近郊