2012年01月05日

子猿とチェンマイ寺巡り

翌日はすばらしく晴れ渡った快晴!
チェンマイは気候がいいですね〜。
バンコクよりからっとして涼しくて、なにより空気が綺麗ですよ。


さて、パンクはどうなってるかな・・・
昨夜パンクしちゃったモタサイ、ちゃんと修理されてるんでしょうか。

子猿は、

ちゃんと警備員に頼んでおいたから大丈夫うきゃ!
すぐ乗れるうきゃ!

とどや顔。
僕は信用できません。


案の定・・・



治ってませんでした!



というわけで、レセプションの綺麗なおねーさんに頼んでモタサイ屋に連絡してもらいます。

どうやら、
変えのバイクはないので、修理屋よこすから修理してもらえ。
あ、修理費100B修理屋にちゃんと払ってね。

とのこと。

なんじゃそりゃ?
なんでこっちが修理費を?
古いバイク渡したそっちが払うべきお金では?
納得いきませんね〜。

でも、しょうがないので、治してもらってお金払いましたですよ。
100Bくらいでもめて貴重な時間と体力を消費するのも面倒ですからね。

くそ〜〜。

ようやくパンクも治り走ってみます。
なんか、やっぱりちょっと後輪に不安が残りますね〜。
まいったなぁ〜。

とりあえず、ガソリンも入れまして、本日は観光です。


敬虔な仏教徒な子猿、「お寺にタンブン(徳をつむ)しに行きたいうきゃ!」とのことで、お寺巡りに向かいます。
古都・チェンマイには古くて綺麗なお寺がいっぱい!
ということで、旧市街にあるお寺をいろいろと回るのでありました。

タイ111105〜 1142
チェンマイのお寺巡り、なかなか面白いですよ!


とあるお寺でのこと。

ロイクラトンということもあって、大きな船が置いてあり、その船にクラトン(燈篭)に願い事と名前を書いて入れる、というのがありました。

子猿が やりたいうきゃやりたいうきゃ と言うので早速やってみます。

そしたら、その模様をファランにばしゃばしゃ写真に撮られてしまった!

はずかしいなぁ〜。

子猿はまんざらでもない顔してやがったけど。

どうせならタイ人カップル撮ればいいのに!
今頃どこかのブログでさらされてるかもしれませんね〜。


さて、夕方からはまたTさんとMさんと合流する約束を。
今日は天気もいいのでコムローイも無事飛ぶことでしょう。

ナイトバザールにあるカフェバーで落ち合います。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | チェンマイ