2012年02月04日

子猿との会話は何語?

ナコンパトムのビッグCにモタサイで向かいます。

これが、けっこう距離があるんですよ。

途中、野犬の群れが喧嘩してる横を通ります。
この野犬の喧嘩、まるで「銀牙」の世界のような光景でなかなかすごかったですよ!

07223418.jpg
ていうか、物騒で恐ろしい!
夜中この辺りは絶対歩けませんね。


15分ほどでビッグC到着。
すぐロットゥー乗り場発見。
さっそく最終のバンコク行きの時間を聞きます。


すみません、忘れちゃった!
多分、20時くらい。
結構早いんですよ。
ナイトバザールじっくり見れません。

とりあえず、タイムリミットはわかったのでビッグCの散策。

入り口の通路に簡単なパーテーションで区切られたマッサージ屋さんがありまして、なにやら子猿も興味津々。
最近めっきりマッサージにハマっている子猿です。

おかまいなく僕はCDショップへ。

CDやDVDなどはビッグCにあるCDショップで買うと若干割引きされててお得なんですよね。
古い映画のDVDなんて30Bくらいで投売りしてるし。
なので、ビッグC見かけたらCDショップ覗くことにしております。

しかし子猿のやつ、もう気分はそわそわ。

もうCDなんていいうきゃ!
マッサージ行くうきゃ!

どうしてもマッサージに行きたいみたいです。

おいおい、昨日行っただろ?
毎日行くことないだろ。

今日もマッサージ行きたいうきゃ!

子猿のやつ、マッサージの気持ちよさの虜のようです。

仕方ないな・・・
先ほどのマッサージ屋さんに向かいます。

1時間のフットマッサージだぞ!

そう子猿に言ったのに、なぜかリクライニングの席ではなく寝っころがる部屋のほうに入れられます。
混んでるのかな? と思ったら、全身マッサージの1時間半コースにさせられていました。

くそっ、子猿め図ったな!

満足げな子猿の顔。

仕切りのカーテンを開けて並んでマッサージ。

子猿とちょこちょこ話してましたら、マッサージのおばちゃんが話しかけてきます。

どこから来たんだい?

日本です。

へー、日本人と初めて会ったよ!

どうやらナコンパトムに日本人は珍しいみたいですね。

おばちゃん、いろいろ話しかけてくるんですが、早口なのとなまっているのか言ってることさっぱりわかりません。
子猿がわかりやすく通訳。

ナコンパトムにはアイス拳おじさんに会いに来たんです。
アイス拳おじさん、知ってますか?

そうおばちゃんに聞いてみました。

すると、

アイスを空に飛ばすお店でしょ?
有名よ。
アイスクリーム・ロイファー っていう名前の店よ

とのこと。

おお〜〜、やはり有名なのか!
しかも、ロイ(漂う)ファー(空)で漂空アイスクリームって粋な名前ですね!

そんな会話をしていたのですが・・・

タイ語があまり上手ではない僕は、タイ人と話すときにちょくちょく子猿を介しているのですよ。
まず僕が話したへたくそなタイ語を子猿が理解。
子猿がきちんとした発音と文章で相手に話します。
相手が返したタイ語を子猿が僕にわかるように簡単な文章でゆっくり話します。

入り組んだ会話をするとき、この行程を踏むことがけっこうあります。
子猿は僕のタイ語レベルをわかっているので、大変便利なんです。

今回もそんな感じで会話をしてましたら、おばちゃん急に驚きまして

なんだ、あんたたちタイ語で話してたのかい!
日本語だと思ったよ!!


だってさ!

え〜〜〜?
そんなに俺のタイ語は発音がまずいのか・・・

子猿も、うきゃきゃきゃと笑ってます。

凹むなぁ・・・


マッサージ終了。



一時間半もマッサージに時間取られたので時間がありません!
もうナイトバザールはとっくに始まっている時間。

モタサイどこだ? モタサイ!

なんとかモタサイ拾って、3ケツで仏塔のお膝元にあるナイトバザールに向かいます。

ナイトバザールによろしく!

運ちゃんに告げて目的の場所に向かうのですが・・・


続く!



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 09:24 | Comment(10) | TrackBack(0) | バンコク近郊