2012年02月07日

ケチファラン

ナコンパトムからバンコクに戻ります。

ナナプラザに向かいましょうか。


ナナプラザ入り口脇にある子猿お気に入りのクィッティアオ屋台で遅い夕食です。
ここでいったい何回クィッティアオを食べたでしょうか。
せっかくタイに来てるのに同じところでばかり食べさせられて、かわいそうなたーれっく先生です。

そして行きつけの某ゴーゴーバーへ。

こちらはお客さんがいつもいないので、のんびりくつろげるゴーゴーバーです。
いつも通ってるので、子猿も友達がいっぱいできて居心地いいみたいです。

たーれっく!
○○ちゃん呼ぶから、コーラ奢ってあげるうきゃ!

そう言われ、いつも奢ってあげてるたーれっく先生はとても優しいですね!

そんなこのゴーゴーバーで、酔っ払いのファラン(白人)が女の子のエロ接客を受けてますね。
30代前半くらいの、眼鏡をかけたさえなさそうな一人客です。

女の子がひざの上に対面座位の形で乗っかってまして、ファランも遠慮なくセクハラしています。

いいなぁ〜、なんて思いながらぼーっと見てたんですが・・・

このファラン40分ほどこの接客を受けてもペイバーどころかドリンクすら奢ってあげようとしません。
女の子もムキになってるのか、いつまででもこの客から離れようとしません。

子猿もそれを見ていて、

何であの子はあのファランにいつまででもかまってるうきゃ?
あのファランは絶対ペイバーしないうきゃ!
あんな客にいつまででもついてちゃダメうきゃ!

と、なぜか自分のことのように怒っています。

子一時間ほどたって、さすがに女の子も見切りをつけたのか壇上で踊ってても目も合わせようとしてませんね。
なのにこの空気の読めないファランは、猛烈にこっち見ろ! カモーンのアピール。
無視され続けると、踊ってる子に近づいていって触ろうとしてる始末。

子猿も激怒してたのですが、僕も見てて大変痛々しいと言いますか、あんな風にはなりたくないなぁと思いましたです。
まあ逆に、空気の読めない強心臓の人がうらやましいですけどね!


子猿曰く、

ファランはケチだから嫌いうきゃ!
日本人は優しいしケチじゃないから好きうきゃ!

とのことだそうです。

まあ、すぐお金出しちゃう日本人もどうかと思いますが・・・

俺様も優しいしケチじゃないだろ?

と聞いたら、

ケチうきゃー!

と言われました。

くそっ!


結局、そのファランは僕らが店を出るときもずっとドリンクすら奢らずセクハラ続けてましたよ。

女の子かわいそうに・・・




実はこの子、過去2回ほどペーバーしたことある子なんですよね!

子猿に会う1年ほど前の話ですけどね!

なので、同情もひとしおです。




ナナプラザ入り口にある屋台でクンパオ(焼きエビ)買って、ホテルに戻ります。









翌日、見かねたこの子の友達の女の子がファランに「なんでドリンクすら奢らないのよ!」って食って掛かってひと悶着あったそうです。

そのせいで二人とも次の日出禁になってました。
このゴーゴーは女の子同士も仲がいいですねぇ。
ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | バンコク