2012年04月02日

素顔の人気嬢

セントラルワールドにて。


お腹がすいたうきゃ!


と子猿。


俺もだ!


ということで、フードコートに向かいます。




セントラルワールドのフードコート好きなんですよね。

ここのカオマンガイが美味しいんです。




いや、美味しかったんです、と言わせてもらいます・・・



久しぶりに食べたら・・・







イマイチでした・・・






かつてはふっくらご飯と味のしみこんだ鶏肉、そして絶妙な味のタレのバランスがすばらしい絶品だったのに・・・



残念です。





子猿はあいかわらずクィッティアオを食べています。


旨いか?  


と聞いたら


まずいうきゃ!


とのこと。



屋台のクィッティアオしか口に合わない子猿です。






さて、お腹も満たされましたし、次はどこにいきましょうね。


僕のアイフォンのケースが割れちゃってるので、新しいの買いに行きましょうか。



また割れたうきゃ?

なんでいつもすぐ割れちゃううきゃ?



子猿も呆れています。


すぐ落としちゃうんですよね。

毎回タイに行くたびに新しいアイフォンケース買っております。





さて、歩いてMBKに向かいます。



途中サイアムのサイアムスクエアではたくさんの洋服や靴やらの出店が。

子猿は靴が欲しいらしく、そこら中で試着をするのですが、気に入ったので合うサイズが無く泣いております。


子猿はデザインや色にすごくこだわりがあるみたいで、それにサイズが合うのとなるとかなり買えるのが限られてくる模様です。




HK MK TH120217~ 498

ようやくたどり着いたMBK。

夕日がきれいでしたね。





僕のアイフォンケースはさっさと購入いたします。




わたしもケース欲しいうきゃ!



ん?

珍しいな、今までケースなんかしたことなかったのに。



今回、僕は子猿へのお土産に、日本のサンリオショップで買ってきた子猿のイニシャル入りキティちゃんストラップ買ってってやったんですよね。

どうやら、それに合わせたキティちゃんケースが欲しいみたいですね。



しかし子猿が使ってるのは、サムスンの聞いたことも無い安いマイナー機種。

なかなか置いてあるところも少なくて、苦戦しております。



しかし子猿の粘り勝ち。

ついにいいの見つけました!


僕が見てもいいなと感じる、かわいい携帯ケースをゲットであります。



かわいいうきゃ〜〜、かわいいうきゃ〜〜。


と子猿もご機嫌。


よかったよかった!



ただ、デザインはいいものの通話はとてもしにくそうでしたけどね!



かわいいからいいうきゃ!



とのことです。





そんなご機嫌な子猿とエスカレーターに乗っておりますと、降りたところで子猿が知人とばったり出くわします。



うきゃぁ〜〜〜、偶然〜〜!!


大騒ぎ。



相手は子猿と同い年くらいの、垢抜けないおぼこい女の子。


二言三言言葉を交わして、バイバーイと別れたのですが、子猿がこう言いました。




今のはわたしが働いてるゴーゴーの××番うきゃ。




なにぃ〜〜〜〜!?



××番といえば・・・以前タイ友が横につけたオキニちゃん。


友人が「かわいい〜〜、太ももすべすべ〜〜」と言ってずっと太ももなでなでしていたコw



お店で見たときはもう少し大人っぽくてセクシーに見えたのに・・・







さっきのはどう見てもさえない田舎の女の子!



子猿に言ったら


化粧してないからうきゃ。


って言ってたけど、それだけでは・・・





ん〜〜、ゴーゴーの照明?雰囲気? 恐ろしいですね・・・w








そんな複雑な思いを抱きつつ、ホテルに帰るのでありました。





しかし本日はマーカブーチャの日。


夜のお店はほぼすべて休業であります。



仕方なく、昨夜に引き続きホテルの部屋でくすぶっております。




はふ〜〜〜・・・








実は昨日買っておいた瓶ビールが冷蔵庫で冷やしてあるんですよねー。



しかし子猿に、



絶対飲んだらダメうきゃ!

飲んだら怒るうきゃ!



と釘を刺されているのです。



俺は仏教徒じゃないからオッケーだ!


と言っても許してくれません。




仕方なくネットしながら時間潰してると、11時ごろ子猿も寝落ち。


さっそく冷蔵庫からビールを取り出し飲み始めるたーれっく先生でありましたw




ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 12:14 | Comment(6) | TrackBack(0) | バンコク