2012年04月09日

子猿の隠語教室

子猿の文句攻撃が続きます。


時刻はバリバリの夜遊びタイムなのですが、なんとなく外で遊ぶ雰囲気じゃなくなっちゃいましたね。


ていいますか、子猿と一緒にゴーゴーに行ってもなにもできませんから、あまり面白くないんですよね〜。





というわけで、今夜は大人しく子猿と部屋飲みすることに。


コンビニでビールとつまみ買ってきまして、夜景を肴に晩酌ですよ。

このホテル、その点ではいいですね!


キャンペーンがない限り僕にはもう泊まれないホテル・グランドセンターポイントスクンビットホテル。


HK MK TH120217~ 533

眼下にはソイカウボーイのネオンが瞬いてますね。


あそこでは今頃いつものようにランチキ騒ぎが繰り広げられてるんでしょうね〜。





話題はなんとなくタイ語の講座になってたんですが、いろいろエロい単語のタイ語を子猿に教えてもらいました。



子猿のエロタイ語講座であります〜!



なぜかすべて第5声調であります。

下がって上がる声調(\/)。



まずは女性器。


ホイ

ヒィ

チム

モモ



男性器は


ハム

ヂュウ




だそうです。



男のオニャニーが チャックワオ なのはご存知かと思いますが、


女のオニャニーは トックベット だそうです。


覚えてぜひ使いましょう〜!w



声調には気をつけてくださいね!

声調違うとまったく通じませんから!



よくネットなどでお目にかかるネタで、「コーヒーってタイで言ってはいけない」ってやつがあります。

おま○こちょうだい、って意味なんですが・・・

あれも コォ(下がって上がる)ヒィ(下がって上がる)って言わないと絶対通じません。


複雑ですね〜。



日本人なら声調違っててもなんとなく理解してくれるじゃないですか。


例えば、

箸を使う、を 橋を使う と言ったとしても、そのときのシチュエーションなどで日本人なら言いたいことは誰でもわかると思うのです。

でも、タイ人だったら問答無用、容赦なく理解してくれませんから。

ほんとに、感心するくらい理解してもらえないことばかり。


声調は僕はいつも泣かされますですよ。



あと、発音もね!




そんな隠語を交わしつつ、夜は更けていくのでありました。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:27 | Comment(16) | TrackBack(0) | バンコク