2012年04月13日

子猿とムアンボーラン

ムアンボーランに向かいたいと思います。



ムアンボーランはタイの各地にある遺跡やお寺などの精巧なレプリカを、広大な敷地に一同に集めた観光施設であります。



どんなとこでしょうね〜。





まずは、BTSに乗りまして、終点の ベーリン駅へ。

バンコク市内からタクシー乗ると渋滞もありますから、これがいちおー効率的。



ここからまだ先が長いんですよね。

タクシーに乗り込みます。



ベーリン駅近郊はバンコク郊外で大きな建物とかは少ないのですが、そこそこ交通量は多いですね。

渋滞するほどではありませんけど。



タイ110916〜 364

途中、巨大三面象でおなじみの、エラワン象博物館の脇を通ります。

相変わらずこの巨大三面象の像はインパクトありますね!


こちらもお勧めの観光地。





まだまだ到着いたしませんよ〜。


え〜、いったいどれだけ遠いの??






20分ほど乗ってようやく到着!

意外と遠かった!





さっそくチケット購入。

当然、外国人料金が適用されます。



さて、チケットには自転車のレンタル券も含まれているようです。

タイ人の学生さんらが、自転車に乗って走り回っております。


もちろん自転車なんて僕は使う気ないですよ。


ゴルフカートのレンタルがあるそうなので、それを利用して快適に回りたいと思います。





自転車うきゃ! 自転車うきゃ!

乗りたいうきゃ!!!




子猿超興奮!



ちょ!


自転車で回る気かよ!!



このくそ暑い中自転車で走り回る元気なんてもちろんありません。



自転車気持ちいいうきゃ!

絶対楽しいうきゃ!



食い下がる子猿!


やばい、このままだと!



待て、俺は右手が怪我で使えないから、自転車は危ないだろ?

カートで安全に回ろう!



うきゃ〜〜・・・



やっと納得する子猿。


助かった!




しかし、日焼けしたくないうきゃ! っていつも言うくせに自転車に乗りたがったりする子猿。

わけがわかりませんね!


HK MK TH120217~ 534

さっそくチケット売り場の脇にあるカートレンタル屋に向かいます。


HK MK TH120217~ 535

2人乗り用、1時間150Bですって!

けっこういい値するんですよねー。


仕方ないので借りますー。




子猿、運転するか?


ちょっと聞いてみました。



絶対イヤうきゃー!

こわいうきゃ!


だそうです。



なんだー、子猿の運転技術を見てみたかったのに!



こんなスピードのでないカートなんて怖くもなんとも無いと思うんですけどね。






さて出発です。






続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 14:38 | Comment(6) | TrackBack(0) | バンコク近郊