2012年04月18日

エビ100匹超え!

今回の訪タイ、最終日の朝です。

この日の深夜の日本行きの便に乗って帰国いたします。



さて、朝食ですが・・・


寝てるうきゃ!

一人で行ってくればいいうきゃ!



と子猿が言うので、一人で向かいます。


昨日みたくわざわざ髪まで整えて準備するのが面倒くさい模様ですw




相変わらず グランドセンターポイント ターミナル21ホテルのビュッフェは人でごった返しております!


なんとか席を確保してもらい食事。



やはりお味は微妙〜。

せめて以前に戻して欲しいところです。





そしてチェックアウト。


荷物をフロントに預けます。






さて、帰りの便までなにしましょうねー。


子猿、行きたいとこあるか?



エビ釣り行きたいうきゃー!


またエビ釣りかよ・・・

まあヒマだしいいか!


ということで、またまたエビの釣り堀に向かうのでありました。




もはや立派な常連のこちらの釣り堀。


相変わらずお客さんは誰もいませんw



おかしいなぁ〜。

僕のこのブログ、どのキーワード検索で来たのか解析できるんですが、「バンコク エビ釣り」で来る人が一日5〜6人はいるんですよね〜。

けっこう感心は高いんだとは思うんですが、日本人客が来てるのほとんど見たことありません。





まあいいや。




キープしてあるエビが60匹くらいあるはずなので、10数匹焼いてもらってそれを食べながらのんびり釣りに興じます。


子猿は、うきゃ! うきゃ! と次々エビを釣ってますね。




現在タイに住んでる友人に電話をかけてみました。

滞在中に会いましょう、とネットでは話していたんですが、ついに最終日になっちゃいました。



時間あれば一緒にエビ釣りしませんか?


とお誘いしましたら、「行きます」ということで、合流です。



こちらのYさん、いつの間にかタイに住み始めちゃいまして、僕もびっくり!

現在はディスコで知り合った綺麗な女性と純愛ラブラブな模様です。



そんなYさん、最初はまったくエビが釣れず。


子猿も、


もっと小さい餌をつけたほうがいいうきゃ。


と偉そうにアドバイス。



そしたら、徐々に彼も連れ始めましたよ。



子猿もそれを見て闘志を燃やしたのか、


うきゃきゃ! うきゃきゃ!


とすごい勢いで釣り始めております。




おいおいおい〜・・・




こちらの釣り堀、釣ったエビの重量で料金が決まるので、幾らになるやらハラハラです。


ていうか、そんなに釣ってどうすんだよ!






結局、子猿 41匹

僕が14匹、Yさんが12匹でありました。



うきゃきゃきゃきゃきゃ!

勝ったうきゃ〜!



子猿大満足。

そりゃよかった!


Yさん、僕の半分の時間しか釣りやってないのに、ほぼ僕と同じでしたw




しかし、今回食べたエビを差し引きしても、ついにキープエビが100匹を超えました!



今度Pちゃんとここに釣りに来ていいうきゃ?



Pちゃんとは、しょっちゅう子猿に電話してくる子猿の親友です。



はいはい、いっぱいエビ食べていいぞ!



子猿もご機嫌!

料金も二人で3000B超えでエビの釣り堀を後にするのでした。



Yさんは楽しめたのかな?





Yさんと三人でタクシーで帰ります〜。





続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 11:02 | Comment(14) | TrackBack(0) | バンコク