2012年05月29日

ドアの謎

スクンビット通り ソイ7にある マックブティックホテル に子猿とチェックイン。

本館ではなく、奥にある別館に通されます。


こちら、部屋は広くて綺麗なんですが、駅から遠いのがネックですね〜〜。





部屋を見て・・・





あれ?

なんだ、このドア・・・?

120501〜タイアンへ 023


なぜか鍵付きのドアがひとつあります。


なんでしょうね〜、不思議なドアです。


ちょっと怖かったんですが、開けてみました。




がちゃり・・・




お・・・




隣の部屋だ・・・



そのまんま隣の部屋に通じています。


おい子猿、見てみろ。

隣の部屋に通じてるぞ。


子猿を呼んでみました。



子猿はそれを見て、


あー、わたしはこっちの部屋だけで十分うきゃ

この部屋はいらないうきゃ


なんて言ってます。



ん??

なに言ってんだ、子猿?


だから、二つ部屋使っていいってことうきゃ

でも、こっちの部屋だけで十分だから、そっちの部屋はわたしは使わなくても大丈夫うきゃ



そうなの?

まさか??


たしかに子猿と二人宿泊って予約したけど、二部屋使えるとは思えないけどなー。



とりあえず謎のまま扉は閉じて鍵をかけておきました。



翌朝プチ恐怖体験をするのですがw その話はまた後ほど。






お腹すいたうきゃー!


子猿が叫びます。


なにが食べたい?


クイッティアオうきゃーー!

このホテルに来る途中に屋台があったから、そこでいいうきゃ。



というので、ソイ7中ほどにあるクィッティアオ屋台で昼食をいただきます。

120501〜タイアンへ 026



ソイ7ってほんと静かなソイですね・・・


セミの声だけが鳴り響いています。


あ、今バンコクはセミの季節なんですよね。



セミはタイ語で「ジャカジャン」って言うんですが、うっかり子猿に


ジャカヤンがいっぱいいるな


と言ってしまいました。


ジャカヤン は自転車って意味なんです。



子猿、はぁ? って顔してます。


さらに続けて、


ほら、いっぱいそこら中でジャカヤンが鳴いてるだろ?


と言いますと、子猿指差して大笑い!


うきゃきゃきゃきゃ!

自転車は鳴かないうきゃー!


本当にたーれっくはバカうきゃー!


子猿、言いたい放題です。



くそっ!







食事も終え、僕はタイ語学校へ。


子猿は一人で待つのがいやうきゃ、ということでいったんうちに帰る模様です。




2時間の授業後、子猿とターミナル21で待ち合わせです。


子猿のやつ、買ってやったキティちゃんバッグに着替えを入れて、ご機嫌で登場。



さて、今日はこれからまたまたエビ釣りでありますw

今回はGWということでタイ友が何人かタイにいますので、みんなでエビ釣りであります。



集合場所であるホワイクァンに向かいます〜。




続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:02 | Comment(8) | TrackBack(0) | バンコク