2012年06月01日

リアルタイム報告 入院中

ただいま入院中であります。

3ヶ月前にパタヤで事故ったときに右鎖骨骨折。

それを固定するために入れた金属の抜釘手術をしたのです。


31日の朝に手術したんですが、入院は前日の朝から。


準備のためみたいですが、一日何もすることはないのに病室でぼーっとしてました。



そして、日本では生まれて始めての入院だったので、いい経験になりました。



4人部屋だったんですが、他の3人の方達のキャラクターがまた強烈!


一人は今にも死にそうなおじいさん。

呼吸が苦しいみたいで、起きている間ずっとヒューヒュー言ってます。

そして、


苦しい!

助けて!

死にたい!

殺して!



ってずっと叫んでいて、こっちの気分が滅入ります。


夜は夜で、自分の人生を振り返ってるのか

◯◯さん久しぶりだー、どうしたー

とか、夢で旧知の友人と再会してるみたいで、ずっと叫んでいます。



人生とは? とかいろいろ考えさせられますね。




もう一人は事故で手術したらしいボケてるおじいさん。


ずっと大声で独り言言ってます。


そして、わがまま三昧。

看護師さんにあーしろこーしてくれこーしたいと言いたい放題です。



甲斐甲斐しく見舞いにくる奥さんにも


お前はバカだ

お前と喋るとイライラする

俺が言うことは絶対正しい、言うこと聞け!



と放漫し放題。



奥さんよく我慢してるなぁー。


俺はもう死ぬんだ

どうせなおりゃしない



とネガティブなこともずっと言っています。

ていうか、ずっと喋ってますよ、消灯後も。


昨夜はそれで別室に連れていかれてましたw


こーいうタイプは逆に長生きしそうですね。




もう一人は江戸っ子っぽいおじいさん。

食事はくちゃくちゃと音立てるクチャラーで独り言も激しいのですが、他の二人に比べれば可愛いもんであります。




そんな面白い部屋での入院です。

耳栓持ってきておいてよかった!
( ´ ▽ ` )ノ





手術の方はつつがなく終了。

小一時間ほどであります。

全身麻酔でしたので、起きたら終わっていた感じ。



さすが日本は違うなぁーって思うのは、すべてが丁寧ですねー。


タイなんて有無を言わさず事後承諾で話を進めるのに、日本はすべて書類や口頭で事前に説明があります。

タイでも全身麻酔だったんですが、それも向こうは事後承諾ですよ。

こっちではたくさんの書類にサインしたのに。

(説明してたかもしれませんが、さすがに「全身麻酔」のタイ語はわかりませんからねー。)

面倒といえば面倒なんですが、病院も大変だなぁーって思いましたよ。


新しい病院なので、手術室も最新設備でかっこよかったです。


ただ、最初の説明だと手術した夕方退院だったのに、もう一日入院が延びたんですよね。


おかげでほんとに退屈ー。

漫画もっといっぱい持ってくればよかった!

点滴してる薬がうち終わるまでだそうです。


入院手術代幾らなんだろう・・・?


ちょっとした油断でこれだけ長く大変な目に合わなくちゃいけないんですなー。

事故はほんとに気をつけなくちゃと改めて思い知らされますよ。


皆さんもほんとくれぐれもお気をつけくださいませ。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:42 | Comment(26) | TrackBack(0) | 雑記