2012年08月02日

子猿ちゃん大ショック!

すみません、それでは日記の続きに入ります。

どこまで書きましたっけ?

実はまだ、訪タイ初日のことなんですよね〜w



えっと、その日の夜ですね。


夕食を食べようということで、訪タイが被っているタイ友のbtmさんと、ネット上で交流のあるPさんをお誘いします。



Pさんは初めてお会いする方ですね。

彼女さんとスクンビット・ソイ22のホテルに泊まってるとのこと。

だったら、ソイ22から近いソートーン・ポーチャナーで食事をしましょう、ということに。

子猿もこの店が好きですからね。



ソートーン・ポーチャナーは以前食べに行って結構美味しかった中華系のタイ料理屋さんです。

どのガイドブックにも載っていて、夕食時には行列ができることもある有名店であります。



Pさんは彼女さんと遅れてくるということ。

ホテルでbtmさんと合流して、タクシーで3人で先にお店に向かいます。




お店はすでに行列できちゃってますねー。

しかし、「5人」と言いますと、2階の円卓が空いてたみたいですぐに通してもらえます。


ラッキー!




しばらく3人で歓談してますと、Pさんが彼女さんと到着です。

彼女さん、小柄でかわいい子であります。


しかもこの彼女さん、日本語ぺらぺら!

さらに、「日本語は簡単です」なんておっしゃってます。


どうやら元彼が日本人だったそうですね〜。

やはり言語を学ぶにはその国の恋人を作るのが一番ですね!




そして話題はなぜか年齢のことに・・・


子猿は幾つに見えるか? とその彼女さんに振ってみました。

そしたら・・・



なんと、実年齢よりも7つも上の数字を言われてしまう子猿!



子猿ちゃん大ショック!


口をあんぐり開けて固まってしまいます。



たーれっく先生大爆笑!


わーーはっはっはっ! 子猿、どうするよ?



老けたうきゃー・・・ 仕方ないうきゃー・・・


力なく涙目で語る子猿。



実際子猿は最近老けてきちゃってるんですよね〜。


もともと小柄で童顔なんです。

でも、親兄弟親戚から次々と問題迷惑をこうむっていて、心労が半端ないんです。

あれが絶対原因だと思うんですよね〜。


家族が子猿一人におんぶしすぎ!


部屋にいるときもしょっちゅう誰かしらから電話かかってきてお金を無心されています。

もちろんけんかして口論はしてますけどね。


電話を切った後も


ほんとにキーキアット(怠け者)うきゃ! 性格悪いうきゃ!


と文句を言ってるんですが、結局は払ってあげちゃってるみたいです。




あちゃー・・・




お金なんかやらなくていいよ!


と忠告するんですが、


かわいそううきゃー


と言う子猿。



かわいそう?


僕から言わすとまったくかわいそうじゃないんですけどね!


そんな苦労を一身に浴びてる子猿が老けない訳がありません。




日本食がいいわよ。

日本食は栄養豊富で、健康や美容にとてもいいの!


バツが悪くなった彼女さんは子猿にアドバイスしてくれます。

どうやら元彼によく日本料理屋に連れてってもらってたみたいですね。



そうだぞ! 

クィッティアオばかり食べてるから老けるんだ!


ここぞとばかりにたーれっく先生も忠告です。



わかったうきゃー・・・

これからはいろいろ食べるうきゃー・・・


ショックで素直になる子猿です。



これは・・・子猿へのいいショック療法になったかも?


今後の変化が楽しみですね!




そして夕食会はお開きになりホテルに戻るのでありました。



まだ10時。


飲みに行きたい!


と提案しても


ダメうきゃー!

部屋でまったりするうきゃー!


と譲らない子猿!


この老け子猿が!


そう心でつぶやいてやります。




僕もそこそこ酔っ払っていたのでうだうだしていたらいつの間にかうとうとと寝入ってしまいました。




夜中の2時に家に帰る子猿。



実は今子猿の家に田舎から来た13歳の妹分が居候してるそうなんです。

出稼ぎに来ていて、お金ができるまでという約束で泊めてるそうです。


またしても苦労を背負い込む子猿。


帰らないと寂しがるうきゃー


と言うので


早く帰ってやれ!

俺は一人で飲みに行くから!


と言ったら、だいたいのお店が閉まる2時まで僕を監視して帰っていく子猿です。





ちぇーっ!





というわけで、初日の終了です。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:55 | Comment(18) | TrackBack(0) | バンコク