2012年08月27日

子猿とベトナムのお寺

タイベトナム120715〜 329

なにもない高速道路をひた走ります。

途中、外灯も一切ありません。

夜中は真っ暗だそうです。




ガイドさんが

ベトナムではお米は一年に3回作ります

と言うのでそれを子猿に訳しますと、子猿のヤツびっくり!


一年で3回もうきゃ?

わたしのうちでは2回うきゃ!



とのこと。


なんだよ、お前んちに田んぼがあったのかよ!


と聞くと、


あるうきゃー、でも狭いうきゃー

24ライしかないうきゃー


だって。



24ライって・・・どれくらい?


見当もつきませんね。



後で調べたら、1ライ=1600平方メートル。

ツイッターで教えてくださいまして、

24ライ=3.84ヘクタールくらいで、タイの平均は2.5〜3.0だからちょっと広いくらい、だそうです。


田舎は土地が安いから普通うきゃー

と言ってました。



田植えとかやったことあるの?

と聞いたら、

田植え(タムナー)うきゃ? 8歳のときからやってるうきゃ

とのこと。


なんか、うきゃうきゃ!と稲を植えてる子猿が想像できますな。


苦労人の子猿です。




タイベトナム120715〜 331

バンは、1時間ちょいで大きなお寺に到着いたします。

ビンチャン寺というところです。


敬虔な仏教徒の子猿は大喜び!


タイベトナム120715〜 332

地元の子にお祈りの仕方を教えてもらいつつ、熱心にお線香を上げタンブンしております。



タイベトナム120715〜 336

本堂ではお坊さんがいっぱいいて読経の真っ最中。


タイベトナム120715〜 338

ベトナム名物、電飾による後光が差しているw仏像です。

ベトナムの仏像はだいたいこのスタイルみたいです。




子猿のヤツ、ちゃんと大きなお寺に寄るぞ、と言っておいたのにいつものようにラフなショートパンツ履いてきてるもんだからお坊さんに怒られています。

罰当たりな子猿です。

敬虔なのかそうじゃないのかよくわかりませんねw




と言うわけで、このお寺を後にします〜。





続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:27 | Comment(16) | TrackBack(0) | ベトナム