2012年12月07日

子猿の妹、発見!

宿泊する コンチネントホテル近くに子猿到着!


子猿を迎えに行きにロビーに出たら、キーホテルで僕の前に揉めてたロシア人とおぼしき2組の老夫婦もようやくこのホテルに到着していました。

あれからさらに子一時間ほど経ってるのに、今まで揉めてたのかw



子猿を部屋に連れて行きますと、うきゃーと満足げ。


あれ?
お宝のスマホ持ってないですね。


どうした?


と聞きますと、


面倒だから持ってこなかったうきゃー


との返事。


お、この間のこと気にして、殊勝にもわざと持ってこなかったのかな? と感心していますと、


ホントは一緒に暮らしてる妹分が私のスマホでゲームやってて返してくれなかったから持って来れなかったうきゃ


とのこと。


なーんだー。



妹分は子猿の姪っ子みたいなんですが、ノーンサーオ(妹)と子猿は呼んでいます。


タイでは、血が繋がってなくてもピーサーオ(姉)、ノーンサーオって呼ぶんですよね。

なので、ゴーゴーなんかで、「この子わたしのノーンサーオよ」と言っても決して実の妹とは限りません。

確かめたいときは、「ノーンサーオ(ピーサーオ)チン?」と聞くといいです。

チン、は「本当」という意味です。



ノーンサーオから電話があったうきゃ
!”#$%&’()〜うきゃー


子猿がなんかしゃべってます。


ちょ、ちょっと待て!
その電話があったノーンサーオって誰だ?



たーれっくも会ったことあるうきゃー
お腹が痛くて病院に連れて行った、体の大きい妹うきゃー



あの男と出て行った妹か?


そううきゃー


なんだよ!

ノーンサーオが多くて混乱するよ!


0022__.jpg
Gダイ(2012年12月号)の子猿漫画にも描いたあの妹ですね。



で、妹はどこでなにしてるって??
何話した?



電話はわたしじゃなくてお姉さんにかかってきたうきゃ
お母さんの体調が心配でかけてきたうきゃ



子猿とその妹のお母さんは肝臓が悪くて病院に入退院を繰り返しているんです。

家族の絆が強いタイ人、子猿の妹もお母さんの病状が気になるようです。

現在は退院して体調も回復してきてるようですが。


で、今はどこにいてなにしてるんだ?
あの男とは別れたのか?



聞きたいことはいっぱいあります!


まだ一緒うきゃ
妊娠して子供も産まれたそううきゃ



なにーーー!?

そうか!

やっぱりあの緊急病院搬送騒ぎも妊娠が原因だったんでしょうな!

でも、子猿の妹はまだ現在16くらいのはずだけどw


今は&%$#で暮らしてるそううきゃ
(すみません、覚えていません。バンコクのはずれの街だそうです)


妹は何やってるんだ?


何もやってないうきゃ
子供育ててるうきゃ



旦那は仕事してるのか?


鉄道の仕事してるそううきゃ


ほう、子猿も働かないダメ男!と言ってたこの男も、さすがに働いてるみたいですね。

しかし、まだ続いていたとは!

てっきりとっくに別れて、妹は場末のMPかなんかでひっそり働いてるもんだと思ってました!


あまりドラマチックじゃない地味な結果ですが、まあまっとうに生きててよかった!


で、もう会ったのか?


そう聞いてみますと、


会ってないうきゃ!
会いたくないから絶対会わないうきゃ!


と、まだお冠の子猿。

相当怒りは根深いようです。



でも、子猿のことだからそのうち会うんでしょうね〜。

で、やつは赤ちゃん大好きだから、妹の子供溺愛しそう〜。


今後のこの姉妹の展開も期待ですね。



さて、腹も減ったので夕食食べに行きますか〜!



続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 09:37 | Comment(14) | TrackBack(0) | バンコク