2013年02月10日

子猿とプラーニン

スコータイ・ロイクラトン当日ー。

旧市街・歴史公園にて遺跡見物をしていたんですけど、そろそろ日も暮れてきました。
人がどんどん増え始めてきましたね。

遺跡はあと一つ、ワットスラシーというとこに行きたいんです。
でも、バイクで走るのもちょっと困難になってきましたよ。

といいますか、さすがロイクラトン当日!
前日までとは屋台や人の数など規模が全然違います。

あっという間に人ごみに紛れてしまい焦ります。

バイクで人ごみの中走ってるの、すごい顰蹙!
自分がどこ走ってるかさっぱりわかんない!


急いで人のいないところへ!
なんとか前の二日バイク停めてたところに出れまして、そこにバイクを停めます。


ふー。


歩いて周りますかー。


池の周辺ではイベントが行われてますね。

タイ121120〜 609
子供たちの演奏が。
子猿も、「かわいいうきゃ! かわいいうきゃ!」を連発。
きっとみんなこの日のために練習いっぱいしたんでしょうね〜。

5分くらい聞いてたら子猿は飽きたみたいで
「早く行くうきゃ!」と僕を引っ張ります。

ひどい!
子供たちの練習の成果を少しでも見届けたいのに!

タイ121120〜 611
こちらでは、地元の若い男女が花いちもんめみたいなのやってます。
お互い照れながらもすごく楽しそうです。

タイ121120〜 610
こうやってロイクラトンが地元の若者らの出会いの場になるんでしょうね〜。
この日を機会に結ばれるカップルも多いんだろうなぁ〜、

なんてスケベな目で見てますと、またしても子猿が引っ張って急かします。

なにしてるうきゃ!
早く行くうきゃ!


ちぇっ!
もうちょっと地元のおねーちゃん見学させろ!


先へ進みます。

タイ121120〜 612
美味しそうな屋台も多いですね。
これはサイクロークイサーンの屋台。
旨そう〜〜!

タイ121120〜 613
うきゃ!
これ買ってくうきゃ


子猿が焼き魚の屋台に食いつきます。

これはバンコクやらどこでも見かけるテラピア(ティラピア)ですね。
タイ語では プラーニンと呼ばれているようです。
日本とも関係の深いお魚とのこと。
(詳しくはググってね!)

実は、いまだ食べたことがないんです。
だって、タイって川の水って泥っぽいので川魚も美味しそうじゃないんだもん。
それに、体に悪そうだし。

第一、今はこれからまさにロイクラトンのイベントを観に行こうとしているところ。

そんなしょっぱなから焼き魚持って歩きたくありません。

こら!
買ってもいいけど、帰るときにしろ!
今買ったら邪魔になるだろ?


そう言いますと、

後からだと売ってないかもしれないうきゃ!
今のうちに買っておくうきゃ!
わたしが持つからいいうきゃ!


そう言い張る子猿。


ちっ!
なにそんなにムキになって焼き魚に執着するんだ!

仕方ないんで買います。


5分もすると・・・


たーれっく!
たーれっくのバッグにこの魚入れるうきゃ!


と言ってきます。
僕はDバッグで来ているのです。

やっぱり!

やだよ!
魚の汁でバッグの中が濡れたら気持ち悪いだろ!


そう断りますと。

うきゃきゃきゃきゃきゃ!
バカうきゃ?
この魚は焼いてあるから水分無いうきゃ!
だからバッグの中が濡れるわけないうきゃ!
だから早く入れるうきゃ!


そう言って僕のバッグを引きずり下ろし、魚を入れちゃいます。

うきゃ!
これでいいうきゃ!


満足げな子猿。

くそ! なにがいいだよ!
例え汁が無くてもDバッグに焼き魚入れたくねぇーー!!


早速不協和音でのスタート!

しかも、曇っていた空模様なんですけど、どんどん雲行きが怪しくなってきます。


ぽっ・・・ぽっぽっ・・・

あ!
雨だ!!


まさか、ロイクラトンの日に雨??

うきゃっ・・・!
やめるうきゃ!
ロイクラトンうきゃ!
今日はロイクラトンうきゃ!


子猿も空を見上げ悲痛な声をあげています。


ぽぽぽぽぽっ

だんだん雨足が強くなってきました。

やばい!

タイ121120〜 617
急いで大きな木陰に逃げます。
たくさんの人が雨宿りを。


ああ・・・まさか雨が降るなんて・・・!



続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:33 | Comment(13) | TrackBack(0) | スコータイ