2013年02月16日

子猿とカムペーンペットへ

翌朝ー。

ロイクラトンも終了したんですけど、このゲストハウスにあと一泊します。

ホントはこの日にスコータイの遺跡めぐりをしようと思っていたんです。

でも、子猿が

カムペーンペットに住むノーンサーオ(妹)に会いたいうきゃ

と言っています。

妹、といっても、子猿のお兄さんの娘だそうです。
つまり姪っ子ですね。

タイは親戚や友人でも兄弟姉妹呼ばわりするのでややこしいですね。


妹が多すぎてややこしいぞ!

と文句を言うと、

妹と呼んでるのは、ヌン ソン・・・たった三人うきゃ!

と反論する子猿。

あのー、妹が三人って日本の感覚だと多い部類に入るんですけど〜、

と思ったんですけど、黙っていました。

その姪っ子、子猿と同い年らしいです。
さすが大家族・・・!


11.jpg
カムペーンペットはこの位置。
バンコクにもチャトチャックの近くにカムペーンペットって同じ地名のとこがありますね。

こちらは、スコータイよりバスで1時間ちょいのところらしいです。

昨日スコータイの主要な遺跡はだいたい観たので、今日は子猿のリクエストに答えようと思います。
カムペーンペットに行ってみましょうかー。
けっこう大きな遺跡公園もあるみたいですしね!


まずは、子猿ともども早朝6時起き。
子猿は、自分のことだと朝も早く起きられますw

昨夜洗濯した靴はやっぱり乾いていません。
ドライヤーでがんばって乾燥作業。
なんとか履けるくらいまで乾かします。

洗濯物もたまったので、子猿の分もあわせてレセプションのおばちゃんに預けます。

早朝7時半、さあ、出発しましょうか!

タイ121120〜 662
バイクでボーコーソー(バスターミナル)まで。
バスのチケットは・・・
ちょうど出発だけど、席が無いから立ってなら、とのこと。

立っていくのはイヤうきゃ
次でいいうきゃ


と子猿様もおっしゃるので見送り。

でも、ソンテウがあるみたいです。

ソンテウで行きましょうか!

タイ121120〜 668
でも、他にまだ客はいませんね〜。
ソンテウは、客がある程度乗らないと出発しないので、一抹の不安が・・・

結局45分ほど待たされました・・・
それでも客は3人。
一人はびっくりするほど荷物の多いよぼよぼの背中の曲がったおばあちゃん。
運ちゃんが荷物がしがし積んであげてようやく乗車。

タイ121120〜 672
出発です。

タイ121120〜 677
のどかな田舎道を驀進!

タイ121120〜 679
けっこうこの運ちゃん飛ばすなぁ〜。

いったい何キロだしてるんだ?とメーターを覗いてみたら・・・


タイ121120〜 674
メーター壊れて 0 を刺してましたw


途中、何もないところでおばあちゃんが降ります。
運ちゃんがまたしても荷物をがしがし降ろします。
あのおばあちゃん、あれからどうするつもりなんだろう・・・
子猿も、かわいそううきゃ・・・ と言ってました。


タイ121120〜 685
遺跡の脇を通ります。

タイ121120〜 686
1時間半ほどでカムペーンペットに到着!

さあ、子猿の姪っ子は?


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 12:10 | Comment(8) | TrackBack(0) | タイ北部