2013年02月20日

川辺でピクニック

カムぺーンペットワットプラケオを後にし、なぜか川辺にやってまいりました。

タイ121120〜 727
大きな川ですね。
ピン川というそうです。

タイ121120〜 728
その川辺にゴザを敷き始めます。
どうやらここで、ピクニックするようですね。

姪っ子のお父さん(つまり、子猿の兄)のバンがなぜかここに駐車してあります。
乗ってきたおんぼろ軽トラとは別のもの。
そこからいろんな道具を取り出しています。

子猿に「あのバンはなんだ?」と聞いてみました。
どうやら、姪っ子のお父さんの仕事関係のもののようです。

ふーん。

そういえば、姪っ子の旦那さんのほうは何をしてるんでしょう?
さすがに平日の昼間なので仕事してるんでしょうけど。
それも聞いてみますと、どうやら鉄道関係の仕事で長いこと出稼ぎに行ってる模様です。

へー。
まだ赤ん坊も小さいのに大変ですね。
赤ん坊が小さいから大変なのか・・・


しばらくすると、別働隊で食料を買いに行っていた姪っ子と姪っ子のお母さんが帰ってきました。

ゴザの上に買ってきたお菓子やらムーピン(豚串)やら飲み物を広げます。

タイ121120〜 731
見ると美味しそうですね。
竹に包んで作ったお菓子です。

みんな揃って、ちょっとしたお茶会の始まりです。

といったおしゃれなものではなく、このお菓子をみんな手でちぎって食べています。

おおう、手か・・・
うーむ、抵抗あるなぁ・・・

それでも郷に入れば郷に従って手でちぎって食べてみますと・・・

まずい!

すっげーまずい!!

うーむ、手で食べる云々以前に、申し訳ないけど食べる気がしない〜!

みなさんはばくばく食べてらっしゃいます。


どうしたうきゃ?
手で食べるのがイヤうきゃ?
コンバンノーク(田舎者)はこうやって手で食べるうきゃ


そう言って子猿も美味しそうに手で食べています。

う・・・うん
日本人は普通タキアップ(箸)を使うからね・・・


そう言って逃げさせてもらいました・・・


子猿、お菓子を包んでいる竹を指差し、

たーれっく、トンパイ(竹)は日本にもあるうきゃ?

なんてとぼけたことを聞いてきます。

おい・・・
竹は日本のどこにでもあるぞ
タイにあることに驚いたくらいだ


と言ってやると、

うきゃー(ふーん)と感心しておりました。


タイ121120〜 729
みなさん世間話に花が咲いて楽しそうです。

僕は輪に入れず退屈な感じ。
流れ行く川の流れを見ていました。
そしたら、姪っ子のお父さんがハンモックをセッティングしてくれましたよ。

タイ121120〜 730
おお、ハンモック!
人生初であります!

寝たい寝たい!

恐る恐る寝転がってみると・・・

気持ちいい〜〜!

ほんとに寝ちゃいそう!

しかし、ここは川辺だけあってすごい虫がいっぱいいるんです。
ハンモックに揺られていても蟻がいっぱい這い上がってきます。

いてっ!

なんとこの蟻噛みやがった!
しかも、かなり痛い!
おちおち寝てられないのでありました。


こ一時間ほどまったりしてお茶会はお開きに。
姪っ子家族ともお別れです。

ボーコーソー(バスターミナル)まで送ってもらいます。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:30 | Comment(16) | TrackBack(0) | タイ北部