2013年02月22日

一人チムチュム

スコータイ。

子猿を夕食に誘うも「一人で行けうきゃ」と言われ、ムカムカしながら食事に向かいます。


行きたいとこがあったんですよ。
いつ通ってもお客がいっぱいいて賑わってる青空レストランがゲストハウスの近くにあるんです。
ほんとは子猿と来たかったんですけど、仕方がないですね。
一人で行ってみます。


タイ121120〜 747
このときもすでにお客さんが入っていますね。
なに食べようかな。

店員さんを呼んでメニューがあるか聞いてみます。

マイミー(ないです)

え?

じゃ・・・じゃあ、ソムタムとガイヤーンを・・・

とりあえず定番メニューを頼んでみました。

マイミー

ええ??
じゃあ、なにがありますか?


そう聞きますと、

ヌアカイ(鶏肉)、ヌアムー(豚肉)、クゥン(エビ)・・・

と、ざっくりな回答w
なにそれ?

じゃ、じゃあ豚を・・・

シンハの大瓶も頼みましてしばらく待っていますと、店員がいろいろ持って来ました。


tai 121120 301
あ! チムチュム(イサーン鍋)!!
ここ、チムチュム専門店だったのか!

ならそう言ってよ!!
一人鍋に来ちゃったよ!

当然周りはグループ連れの方々ばかりで、一人で来てる酔狂なのは僕ぐらい。

ちぇっ!
まあいいや、開き直って一人で鍋を楽しんでやる!


野菜は中央のテーブルにありますから好きなだけどうぞ。
フリーです。


店員さんが補足説明。

おお、これはいいシステム!
タイに来て野菜不足ですから、いっぱい取ってきます。


旨い!
これは繁盛するはずですよ!

お腹一杯になりまして、お会計は180B。
これも安い!

大満足であります。

タイ121120〜 751
僕が帰るときもお客でいっぱい。
ここはお勧めですね〜。



さて・・・
子猿のいる部屋には帰りたくないので、夜の散歩に出かけたいと思います〜。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:00 | Comment(16) | TrackBack(0) | スコータイ