2013年04月09日

子猿とパンガンで朝食を

パンガン島、2日目の朝ー。
いい天気ですね!

子猿も夜中に寝たので、朝一緒に目覚めます。

足が筋肉痛で痛い〜。
昨日の峠道が効いたみたいですね〜。

さて、さっそく朝食を食べに行きましょうか。
一緒に洗濯物も出しちゃいましょう。

バンコクでは洗濯代が高いので、こっちにきたら出そうと思ってたんです。
子猿にもそう言っておいたので、二人合わせてどっさりあります。


バイクで埠頭に向かう途中にあったランドリー屋さんに出します。
キロ30B。
夕方に取りにくればできてるそう。

ランドリー屋さんのおばちゃん、すごい省略っぽいタイ語話します。
子猿もよくわからないみたい。

あれはタイの南の田舎の言葉うきゃ

と言っていました。


タイ・サムイパンガン1303 171
バイクで埠頭のほうまで行きますと、ちょっとよさげなレストラン発見。

靴を脱いであがります。

タイ・サムイパンガン1303 169
女の子の店員に注文しようとタイ語で話しかけると・・・通じない!
タイ語が話せないみたい。

奥から他の女性を呼んできて、その人に注文。


さっきの子は顔に白い粉をつけてるからミャンマー人うきゃ

と言ってます。

あー、タナカね!

子猿、ミャンマー人が顔に白い粉をつけるのは知ってても、それをタナカというのは知らないみたいです。


パマー(ミャンマー)にもいつか行きたいんだよね

そう言うと、めちゃくちゃ食いつく子猿。

ミャンマー行きたいうきゃ! 行きたいうきゃ!

さすが仏教徒。
仏教の国だから行きたいってわけじゃないかもしれませんけどw

ほんと、ミャンマーもいつか行きたいですなぁ。


さて注文ですが、僕は カオパッ カイ(鶏焼き飯)を注文いたしました。

出てきたのは、こちら。

タイ・サムイパンガン1303 170
カオパッ カイ(卵焼き飯)でした。
一生懸命鶏肉探しちゃいましたですよ。
相変わらず通じない僕のタイ語。

ショック・・・


小声でこのことを子猿に告げると、目を丸くして うきゃきゃっ って笑っておりました。
くそ〜〜。

タイ語、ほんとに難しいんですよね。

例えば、みかんのソム、食器のフォークもソム、修理するもソム
どれもソムで声調も同じ上がって下がる第3声調。

でもこの3つは「ぜんぜん違ううきゃ!」だそうです。
どう違うのかはまったく不明w


さらに飯を食いながら雑談。


ガンペーンペッの妹(姪)が結婚したうきゃ

え?
誰が結婚したって??


たーれっくも会ったうきゃ
ガンペーンペッの妹うきゃ


あの赤ちゃんがいた姪っ子だろ?
まだ結婚してなかったの?


そううきゃ
やっと結婚したうきゃ
安心したうきゃ


へ〜〜・・・
まあ、とりあえずめでたいですね。


というわけでお腹も膨れ、満足!


タイ・サムイパンガン1303 172
この先にビーチがあるみたいなんで、ちょっと行ってみましょうか。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:30 | Comment(20) | TrackBack(0) | パンガン・サムイ