2013年05月02日

子猿と地獄のシーカヤック

パンガン島ツアー。

タイ・サムイパンガン1303 388
滝つぼでの水浴びも終え、一旦旅行会社のオフィスに戻ります。

次は、最後のイベント・シーカヤックであります。

シーカヤック、やりたくなかったんですよね〜。
絶対上手くできなさそうな予感・・・

荷物をロッカーに預けます。

ん〜、どうしよう・・・
iPhoneや財布などは預けておくとして、デジカメは持っていくべきか・・・
もしひっくり返って海に浸かっちゃったらデジカメもパーでしょうからね。
悩みます。


えーい! 持ってっちゃえ!

ということで、デジカメだけ持って出発です。
タイ・サムイパンガン1303 389
パドルを受け取ります。

タイ・サムイパンガン1303 390
旅行会社のすぐ近くに浜辺があって、カヤックが用意されています。
もちろん僕も子猿もはじめての体験。
ガイドのあんちゃんが「8の字を書くようにバドルを回すんだぜ」みたいな説明を簡単にしてくれます。

できるのかな・・・

おっかなびっくり乗りこみまして遠浅の海に出るんですけど・・・



進まない・・・!


ファランのみなさんは、女の子だけのグループもあるというのにどんどん先に行っちゃいます。
僕らは、必死になって漕ぐんですけどまったく前に進まないんです。

力任せにがむしゃらに漕ぐんですけど、彼らとの距離は開くばかり・・・
それどころか、右へ行ったり、左に行ったりしてまっすぐにすら進まない始末。

子猿のやつ、

たーれっくは左を漕ぐうきゃ
私は右を漕ぐうきゃ


なんて寝ぼけたこと言ってます。
意味無いじゃん〜!

後で友人に聞いたらコツがあるみたいですね。
僕も、なにかコツがあるんじゃないかいろいろ試したんです。
前方にパドルをいれてみたり、力の入れ方を変えてみたり。
でも、どの方法でも全然先に進んでくれないんです。

子猿は疲れちゃって途中からパドル動かしてません。
前のほうを見ると、ファランのみなさんはとっくにゴールに到着しています。

泣きたくなっちゃいましたですよ。
僕はほんとに水関係ダメですねぇ・・・


タイ・サムイパンガン1303 393
みんなから遅れること10分ほどでようやく到着。
へとへとであります。

タイ・サムイパンガン1303 392
ここは テー島というとこみたいですね。
te-.jpg
場所はこちら。

タイ・サムイパンガン1303 394

タイ・サムイパンガン1303 396
波も何もない入り江がありまして、ここでまたもやみなさんで水浴びです。

ここ、けっこう深いんですよ。
ファランのみなさんは救命胴衣も着けずにばしゃばしゃ泳いで遊んでいます。

僕は心も折れてしまったので日陰で一人凹んでいました。

子猿は救命胴衣着けて一人で泳いで遊んでいます。


たーれっくたーれっく!
来るうきゃ!


呼ばれたので行くと、やどかりがいます。

子猿も一人じゃ寂しかったんでしょうな。
すんません・・・


タイ・サムイパンガン1303 403
恒例の、砂浜に I LOVE U。

写真を撮ると、

何でそっち側から撮るうきゃ?
文字がさかさまうきゃ!
バカうきゃ?


と散々罵倒されます。

はい、バカですよ〜。
カヤックもまともに漕げないバカでございます〜。

さらに凹んで落ち込むのでありました。


はい、これだけじゃ済まないですね、帰りもあります。

ファランのあんちゃん、僕らがカヤックに乗り込むと、すごい力いっぱい押し出してくれます。
気を使ってもらってすみません・・・

ほぼトップで出発したのにすぐみなさんに抜かれていきます。
女子だけのグループも、ひょいひょい抜いていきます〜。

帰りももちろん必死で漕ぐんですけど、ほんとに前に進まないですよ。
もう、心身ともにズタぼろになって、みなさんより10分以上遅れてもとの場所に帰還です。


ほんとに・・・疲れた・・・


もう、カヤックも乗らない!!
嫌い!


こうしてパンガン島ツアーの幕が下りるのでありました。


続く


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:30 | Comment(28) | TrackBack(0) | パンガン・サムイ