2013年05月25日

子猿とヒンターヒンヤーイ

サムイ島。

今日は朝からツアーに参加いたしますので、早起きです。

子猿は爆睡してるので、一人で朝食を食べに行きましょう。
ホテルのビュッフェをいただきに向かいます。

しかし、レストランには朝の7時半だというのにお客も係りの人もいませんね。
無人のなか一人で食事もいやだったので、ちょっとビーチを散策してみようと思います。

タイ・サムイパンガン1303 582
タイ・サムイパンガン1303 583
タイ・サムイパンガン1303 584
タイ・サムイパンガン1303 586
本日も波が強く、フラッグは赤。
ぶらぶら波打ち際を歩きます。


タイ・サムイパンガン1303 589
10分ほどして戻ると、係りの人もお客さんもいたので、僕も朝食です。

食事をいただいていると、少し離れたところからトッケーの鳴き声が。

トッケー、トッケー

カウントを無意識に取ります。
もはや習慣になっちゃいました。
7回連続トッケーの鳴き声を聞くとラッキーというジンクスがあるみたいですが・・・

そしたら、なんと7回鳴きました!
おお〜〜! 初めての7回!
何かいいことありそうです。



部屋に戻って子猿も起こしてツアーの準備。

タイ・サムイパンガン1303 590
9時にホテルのロビーと言う話しですが、20分ほど遅れてジープがやってきました。
同行者はファランのカップルが2組。
僕らも含めて6人で出発です。


まずは、サムイ島の観光名所・ヒンターヒンヤーイへ。

ヒンターヒンヤーイは おじいさん岩おばあさん岩という意味です。
ヒン(岩)ター(おじいさん)ヒン(岩)ヤーイ(おばあさん)ですね。

hinta-.jpg
大通りからちょっとした横道に入ります。

タイ・サムイパンガン1303 591
この横道がすごく細いのに車がいっぱい通るから大渋滞。
けっこう大変なことになっています。
みんな来ますからね。

タイ・サムイパンガン1303 594
なんとか車を停めて岩場に向かいます。



タイ・サムイパンガン1303 595
バーンと目に入るわかりやすいおじいさん岩!
おじいさんのくせになんて・・・立派な!

タイ・サムイパンガン1303 597
大きさだけじゃなく硬さまで兼ね備えているなんて・・・
羨ましい!

タイ・サムイパンガン1303 598
爽やかな青い海と立派なおじいさん。

タイ・サムイパンガン1303 601
当然ファランはバカ・・・じゃなく陽気なのでこんな撮影を楽しんでおりますw
楽しそうですね。


さて、問題はおばあさんのほうですね。
どこにあるんでしょう。

実はネットを調べてもはっきりしたのが見つからないんですよね。
謎のおばあさん岩。

タイ・サムイパンガン1303 602
サイトによってはこの割れ目がそうだという記事もありますね。
ふ〜〜ん・・・
なんか納得が・・・
おばあさんというより、ょぅじょ・・・ごほっごほっ!


しかし僕、周りをぼーっと見てましたら、見つけましたよ、おばあさん岩!
エロ漫画家のおそるべき嗅覚w
誰もが納得の、おばあさん岩は・・・こちらです!





タイ・サムイパンガン1303 603
どうみてもおばあさん岩でしょ?


タイ・サムイパンガン1303 604
ほらほら・・・間違いない!

これ、すぐおじいさん岩の裏手にあります。
誰も気がついてないんですよね。


子猿に、

ほらあれ、おばあさん岩だぞ!

と言って指差したら、それ見てはっとして

言っちゃダメうきゃ!

と小声でつぶやきすたすたと先行っちゃった。
別に、ただの岩なのに〜w

でも、実際はどっちが本物のおばあさん岩なんでしょうね?
やはり、割れ目のほう??


駐車場で同じツアーのみなさんと合流。
ガイド兼運ちゃんが 「次はモンキーショーだ」と言いますと、子猿が急に目を輝かせます。


モンキーうきゃ! 猿に会えるうきゃ!


お仲間とまた会えるのでとても楽しそう!

またもや大混雑の細い横道を抜け出しまして、次の目的地へと向かいます。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:29 | Comment(18) | TrackBack(0) | パンガン・サムイ