2013年05月31日

子猿とサムイでも象乗り

サムイ島ツアー。

象のショーの次は、エレファントトレッキングです。

パンガン島でも象乗りはしたので、サムイはしなくてよかったですね。
ツアー申し込みの時に外せたのに、しなくて失敗いたしました。
どうも交渉事は苦手です。

タイ・サムイパンガン1303 630
しかし象乗りはすごい人気で、象乗り場では行列ができています。
仕方なく、炎天下の中並びます。

日がじりじりと刺すように痛い〜。

後ろの中国人のおっさんに抜かれそうになるのをブロック。
早く行きたい気持ちはわかりますが、ルールは守りましょう。

タイ・サムイパンガン1303 631
タイ・サムイパンガン1303 635
すごい数の象が次々とお客を乗り降ろしさせてピストン輸送しております。
象も大変そう。

15分ほどでようやく僕らの順番が。

さて、気になるのが象使いのおっちゃんへのチップですね。
覚えてらっしゃいますでしょうか。
タイ・サムイパンガン1303 336-2
パンガンの象使いのおっちゃんの帽子には「チップ200Bくれ」と堂々と書かれていました。

やはり、ここサムイでも200Bという法外なチップを払わなくちゃいけないんでしょうか・・・?

でも、降りる人たちを観察しても払ってる人は一人もいませんね。
お、いいじゃんいいじゃん!
ここサムイは良心的なんでしょうな!

ということで、象に乗り込みます。

タイ・サムイパンガン1303 639
出発!

おっちゃんの帽子にもチップのことは書いてないぞ!

子猿は怖いのか、大人しいものです。

しばらく歩くと、象使いのおっちゃんが振り返り僕のカメラを奪取。
僕らを撮影し始めます。
別にいまさらツーショット写真もいらないんですけど・・・w
いちおー、イェーイ とピースサイン。

おっちゃん、象を降りて全景でもバシャバシャ撮り始めます。
そんなに写真いらないんだけどなぁ〜。

ここに乗れ、とおっちゃんがさっきまで座ってた象の頭のところを指差します。
ええ〜、ここ?? 
でも、ちょっと乗ってみたいかも・・・!

怖いながらも移動して座ってみました。
うむむ・・・けっこう不安定で落ちそうで怖い!

硬い毛と皮膚が今まで触ったことのない感触です。
おっちゃんは平気に乗ってましたが、かなりバランス取るの難しい。

歩き始めるとなおさら怖いですね。
地面を見ると、象のうんちがいっぱい落ちています。
もしここから落下したらうんちまみれ!
痛いことよりも、それだけは避けたい・・・!

おっちゃんが写真を撮るので笑顔でピースサイン。
でも、内心は必死で足をふんばり、嫌な汗かいているのでありましたw

次はお嬢ちゃんどうだい? おっちゃんが子猿に声をかけます。
全力で首を振る子猿。

よかった!
落っこちたら大変ですからね。
もし乗りたがったら全力で止めるとこでしたw


タイ・サムイパンガン1303 657
周りを見るとすごい象の数ですね。
象も一日中稼動してるんでしょうか。
やはり人気のアトラクションなんですね。


15分ほどで周回。
ゴールの手前になると、おっちゃんが振り向いてこう言いました。


200(トゥーハンドレット)!


やっぱりか!

ゴールじゃなくて乗ってる最中に徴収してたんですな。
しかも、チップを金額で要求するなんて・・・
なかなかの腐りようですねw
まあ払いましたけど・・・


タイ・サムイパンガン1303 658
ゴール。

やはり観光地での象乗りは高くつくなぁと実感したエレファントトレッキングでした。
このチップがなければ楽しい思い出なのになぁ。


ジープに乗り込み、次の地点に向かいます。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:30 | Comment(16) | TrackBack(0) | パンガン・サムイ