2013年07月02日

子猿とエラワンの滝へ

カンチャナブリー、バスターミナル到着!
エラワンの滝に行きたいのですが・・・

タイ・サムイパンガン1303 963
すぐ目の前に大きく「ERAWAN」とフロントガラスに書かれたバス発見。
これですな!
なかなかぎらぎらしていて味のあるバスです。

タイ・サムイパンガン1303 964
客はまだ僕ら入れて数人。
おそらく満席になるまで発車しないんでしょうね。
おんぼろ車内で他の客を待ちましょう。

タイ・サムイパンガン1303 966
30分待ってようやく発車〜。
もちろんエアコンは無しでドアも開けっ放しです。
エラワン公園への客だけじゃなく、市民の重要な足みたいですね。
小学生の子供たちを始め、たくさんのご近所さんらしき人たちが乗降しています。

料金は途中でおっさんが回収に。
一人50B。


郊外に出てくるとようやく落ち着きますね。
のどかで田舎な感じです。

ほとんど何もない場所で小学生が一人、また一人と降りていきます。
こんなとこから学校に通ってるんですね〜。

タイ・サムイパンガン1303 969
ダムなんかあったりして。

タイ・サムイパンガン1303 1040
この写真は帰りに撮ったんですけど、こんな看板が数キロおきに立っています。
牛注意の看板。
見れば、放し飼いされてるのか野良なのかわかりませんが、道の脇にぽつぽつ牛がいます。

あー、のどかだなぁ〜、なんて見てましたら・・・

一個だけ「象注意」の看板がありました。

象??
この辺りにいるの??

さっそく子猿に報告。

おい、今「象注意」の看板があったぞ!
この辺りには野生の象がいるのか?


すると、子猿もびっくり。

ほんとうきゃ?
でも、野生の象なんていないうきゃ!


そんなこと言ってきます。
おい・・・またおかしなことを。

野生のトラはいるんだろ?

そちらの質問には、

野生のトラはいるうきゃ
でも、象はいないうきゃ


と答える子猿。

タイには野生の象もいるはずなんですよね〜。

詳しくはこちら
タイには現在5000頭の象がいて、うち2000頭が野生だそうです。
そのうちの何頭かがこの辺りにもいるんでしょうね。

でも、子猿もテレビなどで象の密猟のニュース見てるはずだろうから知ってるはずなのに??
世間知らずな子猿です。

タイ・サムイパンガン1303 970
そんな感じで2時間弱、ようやくエラワン公園に到着です。

タイ・サムイパンガン1303 971
バスに乗ったまま入場料200B(タイ人20B)支払います。
国立公園は入場料払うのが義務になっております。

タイ・サムイパンガン1303 972
駐車場で降ろされまして、さあ滝に向かいましょう!



続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:30 | Comment(8) | TrackBack(0) | カンチャナブリー