2013年10月07日

子猿手作りソムタム

ルアンパバーンのクアンシーの滝の見物終了!
帰りのロットゥー(バン)の待つ駐車場に向かいましょう。

しかし、集合時間にはまだ30分ほど時間がありますね。
ちょっと早く戻りすぎました。

僕は、飲み物の売店にテンモーパン(スイカシェイクジュース)があったのでそれを購入。

あれ? 
子猿はどこ行った?

子猿の姿が見当たらないので探しますと、なんと他の売店でソムタム作っていますw

子猿、でかい臼に青パパイヤと唐辛子等を入れて、タムタムタムと棒で叩いてソムタムを作ってるんです。

なにやってんだ?

呆れて声をかけると、

辛い辛いソムタムが食べたいうきゃ
でも、この店員が作り方わからないというから自分で作ってるうきゃ


なんて言ってます。

みると、店員さんは中学生くらいの女の子でした。

そこまでしてソムタム食べたいのか!
あらためて呆れますねw


お持ち帰り用にして購入。
僕がテンモーパン買った売店で食べることに。


しかし子猿のやつ、ひと口食べて

まずいうきゃ!

と言ってそのソムタム捨ててやがる!
なんてヤツだ!

こら!
シアダーイ(もったいない)だろ!


と注意するんですが、

美味しくないからいいうきゃ!

と言って聞く耳もちません。

相変わらずもったいない精神は永久に宿りそうもないですな!

それにしても、味なんてそう変わらないと思うんですけどいったいなにが不味かったんでしょうね?
謎です。


時間になってみんな集合。
ルアンパバーン市内に戻ります。

帰りは子猿となんとか隣同士に。
と言っても、疲れて会話もないですけどねw

コ一時間で出発したとこと同じツアー会社の前に到着です。



さて、僕もちょっと小腹が空きましたな。
今度こそカオピアック(ラオス麺)食べに行きましょうか!

といっても、歩いてきたので朝行きたかった店は遠くて行けないです。
それ以前にもう時間的に閉まってますしね。

ぶらぶらと散歩がてら食堂を探します。
しかし、カオピアックやカオソーイの美味しいお店はだいたい昼過ぎには店を閉めちゃうみたいですね。
なかなか開いてるお店自体見かけません。

130506〜タイウドンラオス 773
地元の人と思わしき人に聞いてようやくお店発見!

でも、お味は普通でしたね。
美味しくもまずくもなかったです。


130506〜タイウドンラオス 774
夕方になってナイトマーケットの準備もぼちぼち始まってますね。

お腹も満たされまして、一旦ホテルに戻ります。
はぁ〜、ほんとに疲れた!

ホテルに戻るや否や子猿のヤツ爆睡!
昼間はしゃぎすぎだよ!

参ったな、夜になったら一緒にナイトマーケット行こうと思ってたのに。

仕方ないので、また一人で出かけることにします〜。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:30 | Comment(14) | TrackBack(0) | ラオス