2013年10月15日

子猿とラオス酒

ルアンパバーン。

本日は、ルアンパバーン2大観光地の一つ・パークウー洞窟に向かいたいと思います。
昨日ツアーを予約しておいたんですよね。
メコン川を船でさかのぼり、2時間ちょいほどいったところにある洞窟寺院ですね。

8時にツアー会社に集合。

130506〜タイウドンラオス 828
ここから、すぐ近くにある船着場に行きます。
続々と集まってくる観光客たち。

130506〜タイウドンラオス 827
チケットはこちら。

130506〜タイウドンラオス 831
船に乗り込みます〜。
日本人もいますね。
頭にタオル巻くのは日本人だけなので、すぐわかりますw

130506〜タイウドンラオス 835
出発!

130506〜タイウドンラオス 836
流れの緩やかなところを選びつつ順調に進みます。

130506〜タイウドンラオス 842
すごい山の中ですね〜。
川もでかいし、まさに大自然!

130506〜タイウドンラオス 844

130506〜タイウドンラオス 845
1時間ほど行くと、集落が見えてきました。
ここで、一旦休憩。

130506〜タイウドンラオス 846
手作り感満載の桟橋を渡り、登って行きます。

130506〜タイウドンラオス 849
振り返った感じ。


130506〜タイウドンラオス 851
登った先では、お酒の販売をしていますね。

130506〜タイウドンラオス 850
これは蒸留装置?
どうやらこちらで造ってる模様。


ラオラーオうきゃ!
これ、買いたかったうきゃ!


子猿が超食いついています。

ラオ(お酒)ラーオ(ラオス)って、ラオスのお酒って意味。
ほんとにこの名前だそうです。
まんまのネーミング。

いろんな種類があるんですけど、子猿が試飲してたのはきれいなルビー色したやつ。
アルコール度数も低めみたいです。

美味しいうきゃ!
たーれっくも飲んでみるうきゃ!


僕にも渡されたので飲んでみると、すごく口当たりがよくて甘い味。
めちゃくちゃ飲みやすくて、確かに美味しい。
でも、これってワイン??

違ううきゃ!
ウイスキーうきゃ!


ウイスキー?
そんなわけないだろ


黒カオニャオ(もち米)でできてるうきゃ!
だからウイスキーうきゃ!


おいおい・・・そんなアホなw

でも、もち米でできてるって、焼酎とかになるの?
お酒のことはよくわかりませんが・・・
僕にはワインのように感じました。

お土産にするうきゃ!

そう言って子猿は2瓶購入。

ん・・・?
ちょっと待て・・・

帰りは飛行機でバンコクまで帰るんだけど、この液体って大丈夫なんだろうか・・・?
なんとなく不安・・・

子猿にもそう言うんですが、

大丈夫うきゃ!

と根拠のない返事。

ほんとに大丈夫??

結局、手荷物だけできたのでそのまま帰るつもりだったんですが、瓶が入ったバッグを機内に預けて無事持ち帰れましたです。


ここはお酒以外に民芸品も売っています。

130506〜タイウドンラオス 852
機織もありまして、これにも子猿は食いつきます。
実演ができるみたいで、やらせてもらってます。

たーれっく! 写真撮るうきゃ!

多分写真が撮りたかっただけでしょうね〜。
どんだけ自分が好きだよw


こちら、よくツアーで強制的にいかされるよくあるお土産屋と思ってたんですけど、そうでもないみたいですね。
バーンサーンハイという有名なラオス酒の街みたいです。
僕も一瓶くらい買っておけばよかったかな、とちょっと後悔。


ぱーくうー
地図はこんな感じ。


さあ、引き続き洞窟に向かいましょう。

しかし、この辺りから大変な事態が・・・
実は猛烈な便意に襲われてきたのであります・・・!


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:30 | Comment(14) | TrackBack(0) | ラオス