2013年10月19日

最後に早朝托鉢

ラオスの古都・ルアンパバーン、最終日の早朝。
早いもので、3泊4日のルアンパバーン滞在ももうお終いです。

最後にやはりもう一度早朝托鉢がみたい!
ということで、一人5時起きで見学に向かいます。
ルアンパバーンは夜やることがなく早く寝るので、早起きも楽勝であります。
子猿も誘ったんですけど、もちろんそんな根性は無し。
まあ一人のがフットワーク軽く動けるからいいかな。

5時半ちょい前に自転車で出発。
まずは、王宮博物館の前のシーサワンウォン通りのほうに行ってみましょうか。

130506〜タイウドンラオス 902
あれ・・・静か・・・
しばらく待ってみましょう。

来ました。
130506〜タイウドンラオス 903
むむ・・・
お坊さんは通ってるんですが、いまひとつ寂しいですね・・・

130506〜タイウドンラオス 904
お寺がバックなのは画になるんですけどね。
あっという間にいなくなっちゃったんで、移動します。

やはりサッカリン通りのほうがメインなんでしょうか?
行ってみましょう。


130506〜タイウドンラオス 901
あ、人が集まってる!
やはりこっちか!

130506〜タイウドンラオス 907
ちゃんとお供え物の屋台まで臨時出店。
すみません、値段は聞いてないんですけどそんなに高くないと思います。
托鉢体験されたい方はこちらで購入されればいいかと。

130506〜タイウドンラオス 914
お坊さんが行列でやってまいりました。

130506〜タイウドンラオス 909
みなさんずらり並んでお供え物を差し上げます。
ほとんど観光客なんですけどね。

130506〜タイウドンラオス 915
渋滞が起こっておりますw

130506〜タイウドンラオス 916
あれ?
左のほうを見てください。
あきらかに不自然な地元の子供まで・・・

130506〜タイウドンラオス 917
よく見ると、お坊さんがもらったお供え物を子供たちにあげています。

むむむ・・・なんというリサイクル!
これか・・・噂のルアンパバーンのリサイクルカオニャオ(もち米)!

確かにあんなにもらっても食べきれないでしょうしね〜。
う〜む、なかなか複雑な心境・・・

130506〜タイウドンラオス 920

130506〜タイウドンラオス 922

130506〜タイウドンラオス 923
犬もおこぼれに授かろうとしているのか一緒についてきますw

130506〜タイウドンラオス 926
僕もお坊さんの後をつけます。

130506〜タイウドンラオス 930
僕の宿泊してるホテルの前まで。

昨日の朝のぼったくりババアもいますねー。
僕を見て寄ってきたんですけど、顔を見て「あ!」って顔して逃げていきましたw

130506〜タイウドンラオス 931
ものぐさにカゴだけ置いてあります。

130506〜タイウドンラオス 932
中を覗いてみると、たんまりな釣果がw
まさかこれを僕らに売りつけてるんじゃないだろうね?w

130506〜タイウドンラオス 933
早朝托鉢、見世物的観光行事っぽくなっちゃってるのは少し残念。
でも、静かな古い街を裸足で托鉢行進する僧たちの姿は、とても神秘的でもあります。
伝統や精神を壊さないように続いて欲しいものです。


というわけで、ホテルに戻ります〜!


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:30 | Comment(8) | TrackBack(0) | ラオス