2013年11月08日

子猿とタニヤ

バンコク初日。
夕食も終え、これからタイ友のHNさんとタニヤに向かいたいと思います。

タニヤのタニヤ通りですね。
日本人クラブがたくさんあるところ。

子猿と一緒ですw

実はHNさんのオキニさんがタニヤのお店で働いているんです。
HNさんはそのオキニさんに会いに行くそう。

そのオキニさんと子猿は一度会ってるんですよね。
タワンデーンユーラマン(ジャーマンタワンデーン)でみんなで食事したときですね。
そのときに顔を合わせていて、気があってたんです。
それもあって、一緒に行くことにいたしました。

僕は久々のタニヤ。
タニヤ、ちょっと苦手なんですよね〜。
あの、最初に女の子選ぶときにずら〜〜〜っと並ばれるのが辛くって・・・


指名制と、後は日本のキャバクラみたいに20分くらいで女の子が変わるコースもあったらいいのに〜。
話して気が合う子もいるかもしれないし・・・
でも、タニヤの場合ハズレが続いてぶち切れるかも知れないですがw


マレーシア1310〜 094
タクシーでタニヤ到着。
まずは、タニヤリカーで両替を。
手持ちのバーツが心もとないのでー。
ちなみに、10000円が3160Bでした。

HNさんのオキニさんがいるお店へ入ります。

子猿はもちろんタニヤのお店は初めてです。
僕は子猿がいるので女の子呼べません。
とほほ・・・

子猿、なんか興味津々。
きょろきょろしてますね。
初めて来たそうですが、いちおーシステムとかは知ってるみたいです。

しかし、タニヤのおねーさま方と子猿は全然違ってて面白い。
綺麗なドレス着て化粧バリバリなタニヤ嬢とすっぴんでTシャツ短パンの子猿ですからねー。


お前はここでは働けないな!
あのドレスは似合わないだろ


と言ってやると、

似合ううきゃー!
なに着てもわたしはかわいいうきゃー!


とホザいています。
身の程をしらない子猿です。
どう想像しても・・・似合わないw


1時間で僕らは引き上げます。

HNさんはそのまま残るそうなので、挨拶してここでお別れです。


さあ、どうしましょうねー。


すると子猿が、

今夜は救急病棟のボランティアがあるから、これから向かううきゃ
今夜は帰らないうきゃ


と言ってきます。


そうなんです。
最近子猿はボランティアで救急病棟で働いているんですよね。
週に4〜5日ほど行ってるそうです。
これもタンブン(徳を積む事)の一環とのこと。

日本人もたまに運ばれてくるそうですよ。
ディスコでファラン(白人)と喧嘩して頬から出血した日本人若者が運ばれたことがあるそう。
日本人彼女が泣き喚いていて大変だったみたいで、

ジャイイェンイェン は日本語でなんて言ううきゃ?

と聞いてきます。

落ち着いてね だ!

と教えてやりました。

一生懸命練習してましたが、

おちちゅいてねー

としか言えない子猿ですw


今夜もそのボランティアに行く日らしいです。

仕方ないな・・・しっかりがんばれよ!

と、さも残念そうに送ってやりました。

タニヤから近いみたいで、モタサイ(バイタク)で病院に向かう子猿。




さて・・・初日から自由!

ということで、ナナプラザにソイカウボーイと梯子してはしゃぐのでありました。

そんな初日の終了です。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:33 | Comment(24) | TrackBack(0) | バンコク