2013年12月16日

子猿のお土産

子猿漫画2巻、発売中です!

Kindle本の海外旅行ランキングでは1位ですね。
ありがとうございます〜!
レビューも感謝です!

でも、タイ友のかたとお会いすると、「読みたいけどDLの仕方がわからない」、とおっしゃる方が多いですね。
う〜む、ちょっと面倒ですが、痛いのは最初だけ。
後はめくるめく快感が・・・w
ーと思いますので、ぜひこの機会にw!

Balonさんがやり方をレクチャーしてくださいました。
転載させてもらいます〜。

スマフォがAndroidの場合
1:Androidの場合は、GoogleのPLAYストアで、Kindleで先ず検索を行う。
2:Kindleが見つかったら、DLを行う。
3:Google検索で、Amazonのスマフォページを開いた後、会員登録を
 行っていなければ、先にAmazonの会員登録を行う。会員登録済みの
 場合は、そのままAmazonにログインをした後、TOPページの検索で
 「子猿うきゃうきゃ日記」で検索、見つかったら購入したい巻をタップする。
4:購入希望巻のページが開いたら、「1-Clickで今すぐ購入」をタップする。
5:購入後DLしたKindleを開くと購入書籍がライブラリにDLされるのでDLが
 終わったらライブラリに表示されている書籍をタップすると読めます。


スマフォがiPhoneの場合
1:App Storeを開いてKindleで先ず検索を行う。
2:Kindleが見つかったら、Kindleの文字をタップしてKindleの文字の右横の
 +無料をタップしパスを入力後、OKを押しKindleをDLをする。
3:Google検索で、Amazonのスマフォページを開いた後、会員登録を
 行っていなければ、先にAmazonの会員登録を行う。会員登録済みの
 場合は、そのままAmazonにログインをした後、TOPページの検索で
 「子猿うきゃうきゃ日記」で検索、見つかったら購入したい巻をタップする。
4:購入希望巻のページが開いたら、「1-Clickで今すぐ購入」をタップする。
5:購入後DLしたKindleを開くと購入書籍がライブラリにDLされるのでDLが
 終わったらライブラリに表示されている書籍をタップすると読めます。

※App Storeでパスを求められるのは、iPhone5までで、5sは指紋認証を
 設定していれば、指紋認証だけでKindleのDLが開始されます。

以上、スマフォへのKindleアプリの導入と書籍の購入方法説明でした。


PC(windows)ではこの方法があるようです
こちらも面倒ですが、もしやってみた方はできたかどうかぜひレポートをよろしくです!


現在4巻の作業中。
なんとか水曜までには完成させたいところ。

当初は簡単にまとめて出すはずでしたが、やはりなんだかんだで手を加えまくって一ヶ月以上この作業に取り組んでいます。
当然他の原稿そっちのけで、けっこうまずいですw
その分悔いの残らないよう、いいものにしたいと思ってます〜。

お値段も一冊250円!
100Bにも満たない安さ!(75Bくらい?)
おねーちゃんへのチップもいいけど、タンブンと思ってぜひポチっとw
来世にいいことあるかもしれないですよw



というわけで、宣伝すみません。
Kindleは自費出版なので、がんばらないとどんどん埋もれてっちゃうのです。
ご容赦をー。


☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

それでは、日記本編もちょっとだけ進めましょう。

マラッカ海洋博物館の見学も終了。
その前にあるお土産屋さんを覗いてみましょう。
子猿が寄りたがってるんです。

子猿、どうやら友達にチョコレートを買ってくるように頼まれたみたいですね。
でも、この暑いマレーシア、チョコなんか買ったら大惨事です。

このあとコタキナバルに行くからそこで買うか、コタキナバルのあとにクアラルンプールに戻るからそこで買え!

と言ってあります。

わかってるうきゃ!
どんなのがあるか見たいうきゃ!


と言うので、偵察です。

しかし、タイでもそうですけど、やはり暑い国ではチョコはポピュラーじゃないんですよね。
まず、あまり美味しくないw
やはり溶けちゃいますからね。
溶けないようにするなんらかが多分大量に投入されてて、それで味が落ちてるんじゃないかと推測。

このお土産屋でもやはりチョコは置いてない模様。


しかし子猿のやつ、色とりどりの綺麗なマシュマロに食いつきます。

かわいいうきゃかわいいうきゃ!

たしかに、ちょっとかわいい感じのお菓子であります。
マレーシアっぽさは全くありませんがw

子猿、お値段負けさせて6個ぐらい購入。
幾らか忘れましたがw


今回の旅行、子猿は今までになく大量にお土産買ってますね〜。
フェイスブックに写真いっぱい投稿してるので、お土産の要求も激しいようです。
いい顔するのも大変ですねw

おっと、お金出してるの僕じゃんかw
僕が大変だw


さて、次はそのお隣にあるマラッカタワーに行ってみましょうか!


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:27 | Comment(34) | TrackBack(0) | マレーシア