2013年12月25日

リベンジ? マラッカの夕陽

マラッカ

マレーシア1310〜 339
夕陽を観にセントポールの丘にきたのですが、厚い雲でちょっと今日は厳しいかも・・・

続々と団体客が列を成し丘を登ってきます。
さすがにみんな夕陽を観に集まってきているようです。

なら、せっかくなので海岸線のほうに行ってみましょう!
子猿も海が見たいって言ってたし。

自転車で向かいます〜。

まっすぐで綺麗な道路なので、運転が下手な子猿でも安心。
車もほとんど通りません。

うきゃ〜、たーれっく!
自転車乗ってるわたしの写真を撮るうきゃ!


子猿様の命を受け、ふらふら走ってるところの写真を何枚か撮ってやります。
またフェイスブックに載せる写真ができて、ご満悦の子猿です。


マレーシア1310〜 344
あれ? 
広場の一箇所にカラスが集まってますよ。
なんだろう?

ちなみに、カラスはタイ語で カー
まんまかよ!w

あそこにきっと死体があるぞ!

というと、神妙な顔になる子猿w

ふと疑問になって、

日本ではカラスはよくないと感じる鳥だけど、タイではどうだ?

と聞いてみました。

タイでもよくないって言う人が多いうきゃ

との答え。
ふーん、やっぱり同じなんだな。
そりゃそうか。


マレーシア1310〜 345
海岸線に到着!
うーん、やはりダメか・・・

マレーシア1310〜 346
こちらは誰も来ていません。
意外と人が少なくていいスポットかも?

マレーシア1310〜 334
せっかく屋台の車とかも何軒か開いているのに、客がいなくて寂しそう。


うきゃ!
ほんとに汚いうきゃ!
くさいうきゃ!


ずばりと言う子猿。

マレーシア1310〜 347
たしかに、ゴミもいっぱい浮いていてダメな感じです。


マレーシア1310〜 348
しばらく待ってみたんですけど・・・やっぱりダメそう・・・
がっくり。


マラッカの夕陽は、沢木耕太郎の「深夜特急」で憧れてたんですよね。
しかし、実は僕は深夜特急の小説は読んでないんです(てへ)。
大沢たかおが主演したドラマのほうですね。
あれをチャンネルNECOかなんかでやったときに録画して、何度も観てたんですよね。


ドラマの動画はこちら。
9分40秒辺りから観るとマラッカ。
このドラマでも大沢たかおは夕陽を観るためセントポールの丘から海岸まで移動してます。
ただ、走っていくと30分くらいはかかるかもw


さて、飯食いにいきましょうか〜!

さて、サテを食いに行きましょう!(ダジャレかよ!w)


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:30 | Comment(10) | TrackBack(0) | マレーシア