2014年02月04日

オランウータンには・・・

コタキナバル。

昼からオランウータンを観に行くツアーを組んでおります。
14時集合と思って部屋でまったりしておりますと、部屋の電話が鳴り響きます。

ツアー会社の方が迎えに来ております

ええ〜〜!?
しまった!
14時じゃなくて、12時半だった!

寝てる子猿を叩き起こし、5分で準備させ、急いでロビーに向かいます。

子猿はぼさぼさ頭で、文句言っています。
かわいそうなことをしました〜。
申し訳ない・・・


ロビーに行きますと、ツアー会社の方が笑顔で迎えてくれました。
あ、昨日のツアーと同じあんちゃんであります。
これは心強い〜。

遅れたことをお詫びいたします。

それじゃあ出発しましょう!

マレーシア1310〜 684
普通の乗用車に乗り込みます。
あれ? 他に人がいない??

二人だけですか?

と聞くと、そうです との返事。

なんと!!

まあ、他のツアーの参加者さんたちを待たせてると思ったので、そこはほっといたしました。
でも、オランウータンツアー、そんなに人気ない?

天気がもってよかったですね〜

とガイドさん。
午前中も、今にも雨が降りそうな天候でしたからね。

マレーシア1310〜 683
綺麗なモスクを横切ります。


ボルネオ島のオランウータンツアーはサンダカンというところが有名みたいです。
でもそこはコタキナバルからだと飛行機を使っていかなくてはいけない1日がかりのツアーになります。
僕らが行くのはすぐ近く。
ラサリアリゾートというところにあるオランウータンの保護区になります。

運ちゃんガイドさん僕らの4人でのドライブ。
あれ? 雨が・・・

マレーシア1310〜 688
45分ほどで目的地に到着したんですけど、すごいスコール!
なんてこった!!

マレーシア1310〜 691
しばし雨宿りです。
それにしても、ここシャングリラ・ラサリアリゾートってホテル、めちゃくちゃでかくてきれいですね〜。
豪華です。
こんなとこにオランウータンの保護区なんてあるんですね〜。

10分ほどたってもやむ気配は全くなし〜。

ガイドさんがボスと電話で連絡を取っています。

ボスと話してください

いきなり電話を渡されます。
なになに??

ハ、ハロー?

英語なのでちょっとてこずりましたが、どうやら別のツアーの提案のようです。

マリマリカルチャービレッジというとこが近くにあるので、そこに行くプランに変えないか?
いやならホテルに戻って、ツアー代も全額返金する


といった内容。

マリマリカルチャービレッジか〜。
これは先住民族の文化村ですね。

実は子猿はこれに食いついてたんですよね。
コンパー(森の人)みたいうきゃ〜! って。
でも、僕はちょっと乗り気じゃなかったんですよね。

どうしようかな・・・
迷いつつガイドを見ると、首をすごく横に振っています。
ガイドのあんちゃんはマリマリに行きたくないようですw

じゃあ、まあいいや、ホテルに戻ります と伝えます。

ネットで調べてみると、マリマリカルチャービレッジもなかなか面白そうでしたね。
こちらのサイトとか参照

子猿に経緯を話したら残念がってました。

というわけで、残念ながら今日のツアーはキャンセル。
オランウータンに会う事はできませんでした。

ついてなかったですね・・・

コタキナバル市内に戻ると、曇りながらも雨は降ってませんw

ホテルに戻ってツアーのカウンターに行くと、カウンターのおねーさんはびっくりしています。
ツアーにいったんじゃないの? と聞かれたので事情を説明します。

本部に連絡とってもらい、この日の20時以降にまた来てくれれば返金するとの約束を。
ただし、カードを使ってるので手数料3パーセントとられてるけど、それは負担できないとのこと。
まあそれはしょうがないですね。

しかしちゃんとしたツアー会社ですよね〜。
雨が多いこの地、雨で中止で返金ってけっこうツアー会社的に打撃なんじゃない?

こーいうキャンセルって多いんですか?

と聞いてみたら、はい って返事。
なかなかツアー会社も大変そうです。


というわけで、コタキナバルに来た目的の一つは不発に終わっちゃいました。
ネットで調べてみると、ありました。
実際行ったらこんな体験ができるみたいです

うーむ、行きたかった・・・


気を取り直して、飯でも食いにいきますか〜。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:24 | Comment(12) | TrackBack(0) | マレーシア