2014年02月10日

子猿とブキッビンタン散策

コタキナバルからクアラルンプールに戻ってまいりました。

今日一泊して翌日は僕は日本へ、子猿はバンコクへと帰ります。
実質最終日ですね。

宿泊したホテルはモノレール・インビ駅からすぐのところにあるスカイホテルというホテル。

130506〜タイウドンラオス 966
写真クリックでagodaページへ。ホテルの詳細はそちらで。

なかなかインパクトのあるホテルです。
この巨木と寄りそった感じ!

マレーシア1310〜 769
やはりご神木として拝まれている模様です。

部屋の窓からうっそうと葉っぱが見えるんですよ。
根っこどうなってんだか気になりますw

マレーシア1310〜 733
部屋はめちゃくちゃシンプルで思いっきりビジネスホテルな雰囲気。
まあ、今夜一泊だけですしね。

Wifiは部屋ではまったく使えず、廊下に出るとかろうじて使えます。
子猿はわざわざ廊下に出てゲームやってますw
(LINEのゲームなのでネットが使えないとできないのです)

お腹空いたうきゃー!

子猿がまたしても叫んでいます。
今日はまだやつは何も食べてませんからね。

僕はホテルの朝食食べてますけどw

ヒウヒウ(お腹空いた)うきゃー!
ソムタムが食べたいうきゃー!!!


出た!子猿のソムタム禁断症状!

ソムタムうきゃ〜、ソムタムが食べたいうきゃ〜
辛い辛いソムタムがどうしても食べたいうきゃ〜
我慢できないうきゃ〜〜〜!!!


ぶつくさソムタムソムタムと繰り返す子猿。

明日にはバンコクに帰るんだ!
それまでオットン シ(我慢しろ)!


と言うんですが、

オットン メダイ(我慢できない)うきゃー!
ソムタムうきゃー!


と鼻息をふんふん鳴らして叫びます。

うーむ、困ったな・・・
実はすでにこのとき夕方4時ごろ。

夜になったらこの近くのジャラン・アロー(アロー通り)に食事に行こうと思ってたんです。

アロー通りはクアラルンプールを代表する屋台街であります。
ブキッビンタンにある有名な通り。

面白いインパクトのある地名・ブキッビンタン
ブキッは丘、ビンタンは星という意味らしく、星ヶ丘という意外にもロマンチックな意味だそうです。

今回のホテルを決めたのは、このアロー通りに近いという理由。
今回の旅の最後はこのアロー通りでお腹いっぱい食事をして締めくくろうという算段であります。

なので中途半端な時間なんですよねー、4時って。
しかも、タイ料理屋なんてどこにあるんだ??

実はブキッビンタンに来たのは今回で2回目。
以前来たときにアロー通りの近くにあるバーの密集通りでタイレストランバーを見かけたようなおぼろげな記憶が・・・
その時、へー、こんなとこでもタイ料理食べられるんだ、って思った記憶があるんですよね。
そこに行ってみましょう!

じゃあタイ料理屋行くぞ!
でも夕食をすぐ食べに行くから、注文はソムタムだけだからな!


子猿にそう説明して、タイ料理屋を目指します。

マレーシア1310〜 735
アロー通りは近いんですけど、せっかくなんで違う通りから向かいましょう。
街路樹が南国ムード。
ちょっと高級そうなショップが立ち並んでおります。

マレーシア1310〜 736
怪盗グルーの人形が売ってて子猿が食いついています。
当時は流行ってましたね〜。
もう最近はまったく話題になってませんけど。
ファービーも一瞬でブームが終わったし、タイの流行サイクルは早すぎますね。
ガラスに僕のシルエットが若干反射してますが、気にせずにw

マレーシア1310〜 738
アロー通りの入口を横切ります。
屋台もぼちぼちとオープンし始めてますね。

後でここに食べに来るからな

と子猿に言うと、

わかるうきゃ!
何度も言わなくていいうきゃ!


と切れられます。
お腹が空いて機嫌が悪いようです。

マレーシア1310〜 739
このすぐ近くにバー通りがあります。
この辺りにたしかタイ料理屋があったはずだよな〜、って歩いてると・・・

マレーシア1310〜 740
あった!
よかった!

BAAN26と言うバーレストラン。

じゃあ入ってみましょうかー。


続く。


__.png
地図はこんな感じ。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:56 | Comment(18) | TrackBack(0) | マレーシア