2014年02月26日

プラカノンのイサーン料理屋

バンコク、宿泊ホテルに到着!

この年末年始に一か月以上バンコク(および周辺国)に滞在するという Mさんにコンタクト!
Mさんとは2年くらい前から仲良くさせてもらってて、子猿もお世話になってます。
バンコク着いたらぜひ一緒に食事を、と約束していたのです。

Mさんはこれからこのブログのコメント欄で仲良くなったKMHさんと食事とのこと。
子猿ブログのコメント欄はタイ友つくりに役立ってるようですw

せっかくですので、ずうずうしくも混ぜていただくことに〜!

KMHさんはバンコク在住のかたで、スクンビットの一等地にマンションを借りております。
うらやましいですね〜。

そのKMHさんのマンションのある、スクンビット・ソイ22の入口で待ち合わせです。

無事合流。

KMHさんとは初対面ですので、ご挨拶。
他に年配の方がお二人ほどいらして、こちらもご挨拶させていただきます。

どうやら本日は、KMHさん絡みで在住の方々を交えた夕食会の模様です。
いや〜、そんな会に混ざっちゃっていいんでしょうか〜。

場所はプラカノンのほうらしく、バスで向かうようです。

phuket140106 021
スクンビット通りのバス停でバスを拾います。

さすが在住の方は慣れてますね〜。
僕はバスはどこに行くのかさっぱりわからないのでほとんど利用しません。

昔勇気を出して乗った時に目的地と反対のほうに連れていかれちゃたことがあるのです〜。
それ以来乗るの躊躇しちゃうんですよね。

バスの路線図購入してちゃんと調べればいいんでしょうけど・・・


phuket140106 024
夕方のラッシュアワーなので、バスもそこそこの混雑です。
切符切りのおばちゃんがくるので、料金を支払います。

phuket140106 025
しばらく走って謎の場所で下車。

phuket140106 031
みなさん、すごいスピードですたすた歩いていきます。
置いて行かれそうになります。
待ってぇ〜〜!
ここどこ??

phuket140106 028
小さなイサーン料理屋へ。

10名ほどの夕食会。
みなさん僕より年配の方々ばかりで、僕が一番の年下!
でも、どなたもめちゃくちゃ飲むし食べるししゃべるし、恐ろしく元気で圧倒されますw
生ビールのタワーがどんどん消費されていく〜。

チムチュム(イサーン鍋)をいただきます。

phuket140106 030
タイ到着早々チムチュムとはラッキ〜!
チムチュム大好き!
おねーさんに作ってもらいます。

KMHさんが、

日本じゃあ鍋を作るときに肉類を先にいれてから野菜を入れるのが普通なのに、タイだと野菜が先なんですよね。
なぜでしょうね?


との疑問を投げかけてきましたので、さっそくおねーちゃんに聞いてみました!


その方が美味しいから


身もふたもない答え!

そーですかw


みなさんのあまりのパワーに圧倒されて、僕は借りてきた猫のような状態w
でも、楽しかったです。
どの方もキャラがほんとに濃いんですよね〜。
自由奔放っぷりが面白いです。

料理もチムチュム以外は適当に周りの屋台で買ってきたやつとか自由に食べてます。
ほんとに自由ですね〜w


いい具合に酔っぱらってる中、僕の携帯が鳴り響きます。

子猿からだ!
まだ8時半なのに!


たーれっく!
どこにいるうきゃー!!
ボランティアのほう終わったから早く来たうきゃ!
今ホテルのロビーうきゃ!!


なにーー!!

もうちょっと事前に連絡しろよ!

仕方ないので、申し訳ないですけど中座させていただくことに。
Mさんも帰るというので一緒に帰ります。

タクシーでソイ19まで。

Mさんも子猿と挨拶だけして、この日はお別れいたしました。


というわけで、ようやく子猿と合流です。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 12:07 | Comment(22) | TrackBack(0) | バンコク