2014年03月03日

子猿お勧めのカオソーイ屋

バンコク。

子猿お勧めのカオソーイ屋さんに向かうため、BTSラチャテウィー駅からタクシーに乗り込みます。
王宮・ワットポーの近くにあるそうです。
どこでしょうね〜??

道のところどころはデモ隊による封鎖で迂回を余儀なくされます。

なにやら運ちゃんと会話している子猿。
なにしゃべってるかほとんどわかりませんですねw

おい子猿、お前はシーデーン(赤服)なんだろ?

田舎者は赤服(浅いタイの政治の知識w)。
そう改めて子猿に聞いてみましたら、

違ううきゃ
わたしは病院でボランティアやってるうきゃ
だから色は関係ないうきゃ
シーデーンでもモッブ(デモ隊)でもないうきゃ


お、こいつ生意気にも仕事にプライド持ってるな!

じゃあ、シールアン(黄服)のことはどう思ってるんだ?

そう聞きましたら、

黄色うきゃ? なんで黄色が出てくるうきゃ?

なんて言ってます。

デモ隊だよ!
デモ隊は黄色だろ?


そう言ったら子猿ぶち切れ!

モッブはモッブうきゃ!
色は関係ないうきゃー!!


うは、そうでしたかー。
しかし、ブチ切れなくてもw
政治の話はするもんじゃないですな。


子猿の先導で目的地に到着!

しかしそこはデモ運動してる人がけっこういて、デモグッズショップも並んでいます。
笛をピーーーピーーーッと鳴らしてるガキとかいてうるさい!

写真は怖かったのでちゃんと撮ってないです。


ここうきゃ!

phuket140106 056
ここか!
カオソーイの食堂!

kaoso-iwatopo.png
地図はこんな感じ。
でも、正確かどうか謎。
グーグルマップ先生が示した場所です。


phuket140106 049
店頭のずんどうでちょっと気分があがります。
期待ですな!

phuket140106 050
店内はこんな感じ。
このときお昼の13時ちょい過ぎ。
お客がいないのが気になりますね〜。

さっそくカオソーイを注文。

phuket140106 051
きました!
テーブルクロスの柄がうるさいなぁw

phuket140106 052
アップだとこんな感じ。

食べてみますと・・・

か、辛い!
なかなかピリリと辛いスープ!

子猿が

どううきゃ?
美味しいうきゃ?


と聞いてきます。

正直、個人的にはカオソーイチェンマイのが好きかなぁ〜。
でも、美味しい! と言っておきます。

子猿は辛いの好きなので、より辛いこの店のが子猿の舌には合うんでしょう。

辛いのが好きな人はぜひこちらもどうぞ〜!


ここは他に何があるんだろう?

カオモックガイがあるうきゃ

カオモックガイ??
それって、イスラム圏の南部の料理なんじゃない??
変なの!
北部料理のカオソーイと南部のカオモックガイの2つを出してるなんて!
メニューはこの2つだけみたいです。

せっかくなので、お腹結構いっぱいだけどカオモックガイも頼んでみましょうw

phuket140106 054
こちら。スープ付。

phuket140106 053
アップにするとこんな感じ。
鶏が同じなので使いまわしができるって理由でしょうな。

個人的にはカオソーイよりこっちのが旨かったですw


ぐはー、お腹いっぱい!
とりあえず、満足!


phuket140106 058
店の対面に市場があったので、腹ごなしにぶらぶら見て回ります。

子猿、雑穀米みたいなの買ってます。

このコメはヘルシーうきゃ
体にいいうきゃ


なんて言ってます。
どうやら健康のため、節約のために自炊もしてるみたいですね。

子猿の貧乏生活も大変なようです。



さて、MBK行きましょうか〜。

ちょっと離れたとこでタクシー拾います。

phuket140106 059
写真の「ココ」がカオソーイ屋。

タクシー何台か乗車拒否されつつ、なんとかおんぼろタクシーに乗れまして、MBKを目指します。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:53 | Comment(18) | TrackBack(0) | バンコク