2014年03月28日

子猿とワットシャロン

プーケットタウン2日目。

本日はプーケットタウン周辺にある観光スポットをバイクで巡りたいと思います。

プーケットタウン周辺はなかなか面白そうなスポットが点在してるんですよ。
その拠点とするためにプーケットタウンにまず宿を取っています。
もちろん一日で主要スポット全部回るのはとても不可能。
行きたいところをチョイスして、まわるルートも慎重に計画しないといけません。
明日はピピ島ツアーが丸一日ありますから、バイクで回れるのは今日だけなんですよね。


まずは、プーケット最大のお寺と言われる、ワットシャロンに向かいます。

phuket140106 174
子猿とバイク2ケツで出発!
プーケット島は道も広くきれいに整備されていて快適に走れます。
普通に走ってたら島とは思えない広さであります。


syarontera.png
到着!
こうやって地図を見るとけっこうな距離ですね。

phuket140106 176
広い敷地にある立派な寺院です。

phuket140106 177
最初の建物は団体客がいたのでちょっとスルー。
後からにしましょう。

phuket140106 179
高床式の建物があるので行ってみます。

phuket140106 180
入口に腰巻布が置いてあります。
子猿は相変わらず短パンで来ていて、そのままでは不敬にあたるのでこちらでお借りして腰に巻きます。

phuket140106 182
落ち着きのある静かな室内には、めちゃくちゃリアルな蝋人形が。

phuket140106 183
タイのお坊さんの蝋人形ってなんでこんなにリアルなんでしょうね〜。
ここだけじゃなく他でも見かけますが、どれも精巧でマダムタッソーもびっくりであります。
ていうか、この技術があればマダムタッソーいらないんじゃない??

phuket140106 184
全部で3人のお坊さんの蝋人形が祀られています。

かつてプーケットで中華系移民が暴動を起こした時に、その騒動を奇跡の力で収めた高僧だそうです(ガイドブックより)。
その奇跡の力の恩恵を授かりたい、と庶民の間で人気とのこと。
奇跡の力ってなんなんでしょうね〜??


phuket140106 186
一番奥には立派な建物が。

phuket140106 202
中にはやけくそのように金ぴかな仏像が所狭しと並んでおります。

phuket140106 187
正直、どれもできはいまひとつなんですけどw、このやけくそ感がたまりません。
白人観光客は大喜びですw

phuket140106 203
仏像に抱きつくな! の看板も。
抱きつくやつも多いんでしょうw

子猿もツーショット写真をご所望なので、仏像と一緒の写真を撮ってやります。

phuket140106 200
上に昇ると周りが見渡せます。
なんとものどかな景色。

うきゃ〜〜、お腹空いたうきゃ〜
お寺はもういいうきゃ〜
ご飯食べたいうきゃ〜


子猿がボヤき始めます。

こら!
ちゃんとタンブン(徳を積むこと。お祈り)してからだ!


そうたしなめると、

タンブンよりご飯うきゃ〜
お腹空いて死にそううきゃ〜


と、敬虔な仏教徒にはあるまじき発言をしております。
罰当たりな奴です。

phuket140106 204
祠を降り、最初に入れなかった建物へ。
こちらには高僧たちの像が祀られていて、みなさん線香をあげ金箔を貼っております。
いわゆる、タンブンですね。

うきゃ〜、もう十分見たうきゃ
早くご飯に行くうきゃ!


いつもはタンブンきちんとやるくせに、よっぽどお腹が空いてるんでしょうね。

タンブンしてからな!

そう言うと、ちゃっちゃとお布施を払い、すごい勢いで雑にお祈りを済ます子猿。
なんてやつだ!

終わったうきゃー!
早くするうきゃ!!


仕方ないので僕も早めにタンブンを済ませます。

じゃあ、ご飯食べに行きましょうか〜。


続く。


追記:コメント欄でも紹介されてるナコンパトム・フンキープンの蝋人形博物館、すごいですね〜!
ぜひいつか行ってみたい!
詳しくはこちらのサイト! タイ人物像博物館。

調べると、タイにはほんとに蝋人形がそこかしこにあります。
僕が観たのはパタヤの水上マーケットにもリアルなのがありましたね。

482patayarou.jpg
実際見るとかなりのインパクト。

他にも、きりがないんですけど、

チェンマイにも。ワットドーク。

あと、ここも蝋人形込みで観に行きたいなぁ〜。
ホアヒンのワットフワイモンコン。

タイはまだまだ面白いところがいっぱいありますな!


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 11:30 | Comment(10) | TrackBack(0) | プーケット