2014年04月04日

子猿、オランウータンとツーショット!

プーケット動物園
モンキーショーが始まるので会場に入ります。

phuket140106 278
一番前のいい席ゲット!

phuket140106 281
始まるのを待ってますと、タイ人小学生の団体がどばーーーーっと入ってきます。
すげー、びっくりするほど超満席に!
僕ら外国人観光客が顔を合わせて苦笑いするくらい満席ですよ。

phuket140106 279
あいかわらず15分ほどの遅れでショースタート!

しかし・・・

超満員のお客さんにびびったのかいつものことなのかわかりませんけど、お猿さんまったく調教師の言うこと聞かない!
めっちゃくちゃぐずぐずのショーなのであります。

サムイ島のモンキーシアターでのショーもぐずぐずだったんですけど、それに輪をかけたぐずぐずっぷり!

そしたら、ショーの途中だというのに子供たち席を立ち始めます。
ざわざわざわ〜〜と、ほとんどのコが帰っちゃった!
子供って残酷!!

急に寂しくなる客席。

その中でぐだぐだなショーは続くのでありました。


ショー終了。


オランウータンうきゃ!

急いでオランウータンとのツーショット撮影コーナーに向かう子猿。
モンキーショーの最中も気もそぞろだった模様です。

幸い先客はいません。
200Bは僕が払ってやります。

たーれっく!
わたしのiPhoneで撮影するうきゃ!


iPhoneを渡されるんですけど、動画撮影モードになってます。
子猿が操作間違えたんでしょうけど、せっかくなので動画で撮影。

この動画が傑作なんですよ〜。

同族にしか見えない・・・!w


たーれっく先生、子猿のと僕の2台分のiPhoneでの写真とビデオ撮影プラスデジカメの撮影を交互にしなくちゃいけないから大変ですw


phuket 10161のコピー
子猿はオランウータンとおそろいのサングラスをかけ、同じポーズでするのでどちらがオランウータンなのか見分けがつきませんw

係員のおっちゃんも「久々のおもろい客が来た!」と言わんばかりにノリノリw

200Bで散々オランウータンに触れて撮影もめちゃくちゃできて、なかなかコスパ高かったです。


撮影が終わっても興奮冷めやらない子猿。
僕が撮影した動画もチェック。
いつもダメ出しするのに今回は満足のようです。
偉そうに「オッケーうきゃ」とか言ってますよw

大判にプリントされ化粧ケースに入れられた写真ももらえるんですけど、そちらはお気に召さないようで、

これはたーれっくにあげるうきゃ

と言われ渡されます。

これ、僕がもらってもw

早速写真をフェイスブックに、動画をLINEに投稿しております。
動画は重過ぎるのか、なかなかアップできなくて文句言ってますw

速攻で返ってくるレスがどれも「ムアンカン(同じ)だ」らしく、怒ってる子猿w
無理ないってーww

それでも、満足する子猿様でした。

じゃあ満喫したことですし、次の目的地に向かいましょうか!


おっと、その前にまだ奇妙な像がありましたよ。

phuket140106 291
ボロボロのおでぶおねーちゃん像。
ボロボロになるのは子供たちが乱暴に扱うから?
指がなくなっちゃってるよ〜。
そして、なぜか唇の塗装が剥げてるw

phuket140106 286
こちらはなぜかきれいw
これって、スパンブリーの百年市場にも似たようなのありますよね?
なにか関連あるのかな?


phuket140106 289
では、プーケット動物園を後にします。

次は、子猿も楽しみにしてるバタフライガーデンです。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 10:03 | Comment(16) | TrackBack(0) | プーケット