2014年04月05日

子猿とバタフライガーデン

プーケット動物園を後にし、次の目的地・バタフライガーデンに向かいます。
こちらは子猿もすごく楽しみにしてたところです。

batafrai.png
地図はこんな感じ。
若干迷いましたが、無事到着!

phuket140106 295
のどかなところにあります。

phuket140106 294
けっこう近代的な設備。

入場料はたしか外国人もタイ人も一人300B。

入ってみると・・・むむ?

phuket140106 296
しまった、標本だらけ?
もしかしたらそんな学術系の施設??

蟻とかサソリとかの生態を模型やパネルで丁寧に解説・展示されております。

あんまり興味ないのでw、速足でスルー。

phuket140106 301
なかなかキモイ模型も。

phuket140106 300
こちらは、座ると蝶の羽根が生えたように見える撮影ポイント。
当然子猿は写真をご所望です。
フェイスブックにアップして、「かわいい」って言ってもらいたくて必死ですw

phuket140106 303
先に行くと、草木がいっぱいあって、蝶がいっぱい舞っている広い室内空間が!
これこれ!

phuket140106 304
写真じゃわからないですけど、かなりたくさんの蝶が飛び回っています。

うきゃぁ!

子猿も大喜びですけど、蝶と戯れてるかわいい私、みたいな写真が撮れないのでなかなか不服そう。
そこかよ!

撮ってもわかりづらいですからね〜。
写真が撮れないと、子猿の中では減点の模様。

phuket140106 305
でもここ、身近に蝶が感じられてなかなかいいですよ。

phuket140106 306



昆虫コーナーが。
ここの正式名称はバタフライ&インセクトワールド
昆虫もいっぱいいます。

phuket140106 307
チンリート(コオロギ)。
これ、美味しいですw

phuket140106 311
タカテン(バッタ)うきゃ
このシーナムターン(茶色)のは美味しいうきゃ
このシーキアオ(緑色)のは美味しくないうきゃ


へ、へー、そんな違いがあるんだ〜。

うぎゃ!
マレンサープだ! 
キモっ!!!


閲覧注意!


phuket140106 308
日本のとはちょっと違いますね。
でかい!

しかし子猿は

マレンサープじゃないうきゃ!

とか言ってます。

マレンサープだろ!
ほら、コックローチって看板が出てるぞ!


phuket140106 312
と言っても、なぜか「マレンサープじゃないうきゃー」と言い張る子猿。
まあ確かにこれと同じ型のやつを街中で見たことないので子猿も知らないんでしょう。


phuket140106 310
ナナフシもこっちのはごついですね〜。

これ、日本にもいるうきゃ?

子猿が聞いてくるので

いるぞ

と答えます。

これはタイでは不吉と言われてるうきゃ。
見たら人が死ぬと言われてるうきゃ


そんな言い伝えがあるとは〜。
そう言われると、なんか禍々しく見えてきたw

子猿先生の昆虫講義はためになります。


先へ進みます。

phuket140106 313
なかなか広い庭園。
いろんな種類の蝶がいますね。

phuket140106 317
こちらは繁殖させてるみたいです。

phuket140106 318
さなぎがいっぱいあります。


phuket140106 319
さらに奥にはカイコのコーナーが。

phuket140106 324
シルクミュージアムがあるんですけど、ほぼ素通り。

phuket140106 322
ミツバチのコーナーも、寂れてますね。
ハチはさすがにいません。

いちおー写真好きタイ人のために、バックが白で蝶が写りやすくしたコーナーがあります。

phuket140106 321
そこで子猿も必死で蝶と戯れてるかわいいわたし写真の撮影に挑みます。
あまりいいのが撮れなくて、ちょっと不機嫌な子猿です。


と言うわけで、ゴール。
昆虫好きにはたまらない、なかなか充実した施設でした!


phuket140106 325
カフェ&お土産コーナーは妙に新しくきれいです。
ちょっとお茶していきましょうか。

子猿もスマホの充電(電気泥棒w)ができるので、いつもは嫌がるんですけど素直に同意。

お茶を飲みつつしばらくまったり。

他に客はいませんね〜。
店員も暇そうです。

じゃあ、本日最後のポイントに向かいましょうか!
シレイ島へ、野生の猿を見に行こうと思います〜!


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 15:06 | Comment(10) | TrackBack(0) | プーケット