2014年04月18日

パトンビーチへ!

3泊したプーケットタウンからパトンビーチに移りたいと思います。

ぷけぜんず
地図で位置の確認です。

さて、どうやってパトンビーチまで行くかですね。
手荷物だけならいいんですけど、でかいキャリーバッグもあります。
なかなか移動は面倒です。

当初の予定はソンテウ(乗合いピックアップ軽トラ)の利用。
これが一番安くつく方法。
でも、ソンテウ乗り場までどうやっていくかが問題。
流しのタクシーなんてほとんど走ってないし、走ってても交渉で高額です。

とりあえず、チェックアウトしたゲストハウスの近くのコンビニに行ってみましょう。
あそこにモタサイ(バイクタクシー)の乗り場があって、運ちゃんらがたむろしてるんですよね。
大変だけど、いざとなったらモタサイでソンテウ乗り場まで行くのもアリかな、という算段です。

phuket140106 344
前日の写真ですけど、左下の青白パラソルのところ。

運ちゃんらが暇そうにしています。

ソンテウ乗り場に行きたいんだけど・・・

そう言うと、「ソンテウでどこまで行くんだ?」と聞いてきます。

「パトンビーチ」と答えますと、

じゃあタクシーでどうだ?
600Bだけど、500Bにしてやる


と言ってきます。

へー、ここはタクシーもあるのか。

phuket140106 451
料金表が貼ってあります。
値段は協定が結ばれていて一律なんですよね。

これを見てもわかるように、プーケットタウン市内は一律200Bなんです。
これはパトンビーチでも同じ。
ちょっと市内を移動するだけで200B取られちゃうのがプーケットでお金がかかると言われるゆえん。
これが是正されればかなり変わると思うんですけど。

ざっと頭の中で計算いたします。
ここからソンテウ乗り場まで200B。
ソンテウが数十Bだとしても、パトンビーチのソンテウ乗り場からホテルまでまた200B。
合わせて400Bちょいだったら、タクシー500Bでホテルまで直接行った方がはるかに楽で快適で時間も短縮!

迷う必要はありませんね!
即決ですw

でも、他の方のブログ見てもプーケットではなかなか交通費負からないみたいです。
協定の契りは固い模様。
今回はラッキーだったです。


phuket140106 452
タクシーで順調にパトンビーチまで。
やはりパトンは賑やかですね〜。
プーケットタウンと全然雰囲気が違う。

運ちゃんが「ホテルの名前は?」と聞いてきます。
「タイガーインホテル。知ってますか?」と答えると、「ここだよ、ちょうどいい」と笑いながら停車w
まさに真ん前でした。

130506〜タイウドンラオス 966
こちらが今回のパトンの拠点・タイガーインホテル
このばかばかしい外観で決めましたw
電線が邪魔w
(↑写真クリックでagodaページへ。ホテル詳細はそちらで)

ぱとn
位置はこちら。
パトンのメインストリート・バングラー通りに近いのも決めた理由。

phuket140106 454
1階はレストランバーになっていて、洞窟仕様。
リゾート地ならではのアホさ加減です。

phuket140106 455
部屋も広くて申し分なし。
ただ、お察しの通り夜は周辺がうるさいですけど、ご愛嬌。
1階のバーでは夜な夜な下手くそで聞くに堪えないバンドが生ライブしたりしますw

あと、当初はここパトンでもバイクをレンタルしようと思ってたんですけど、どうしましょうね?
とにかく、交通量が多いんです。
うじゃうじゃとファラン(白人)がバイクでびゅんびゅん飛ばしてるし。
おまけにホテルの前のラートユーティット200ピー通り(覚えられねー)は一方通行。
バイク借りても危険だし不便そう。
僕の中の危機察知レーダーがぴぴぴと反応いたします。

これは借りない方がいいな・・・

子猿にもそう言うと、

たーれっくは事故るからそのほうがいいうきゃ

だって。
くそー、言い返せない・・・


さて、腹減ったしパトン最初の食事に行きましょうか。

ツイッターで「パトンに到着。腹減った」とつぶやいたら、「No.6レストランがお勧め」との情報。
へー。
じゃあ、そこに早速行ってみましょう〜。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:07 | Comment(14) | TrackBack(0) | プーケット