2014年05月27日

貧乏生活子猿ちゃん

新章、チャーン島編スタートの前に、プーケット編のその後を。

僕が日本に帰ったのと入れ替わるように子猿の両親が田舎からバンコクに上京。
子猿のお母さんの長引く病気の入院・治療のためです。

しばらくはバンコク近郊に住む子猿のおねーさんのうちに逗留。
そして、子猿のお母さんはバンコクの病院に入院。

病状を聞くと、肝臓の他にも骨の病気とか、びっくりしやすくてなんたら(すみません、僕のタイ語力だと理解不能)とか、色々背負いこんでるみたいです。
入院も2週間ぐらいと長かった模様。
その間も子猿は病院に泊まり込みで看病、お世話してたみたいです。
母親孝行な子猿です。

入院費もほとんど子猿持ち。
というか、結局僕が大半出してるんですけどね。
結構な額ですよ。
大変なたーれっく先生です(・_・;
子猿は「絶対返すうきゃ!」と言ってますが、期待してませんw


そんな子猿、今まで4畳半もない家賃月4000Bの超狭いアパートに住んでたんですけど、引っ越しました。
家賃が払えないからのようです。

今度は月2000Bのさらにオンボロアパートのようです。
前のアパートは行ったことあるんですけど、マジ?ってぐらいバラックだったんですよ。

kozaruheya.jpg
(実際はもっとこれより狭くて汚かった)

今度のはさらに狭く、風呂トイレ共同、もちろんエアコン無し、テレビをつけるとうるさいって怒られるから小さな音で観てるそうです。
テレビ大好きな子猿なんで、辛そうですね。
電話も小声で話してきます。
一体どんな部屋なんでしょう?


お母さんの病気が治ったらお金もかからなくなるしみんな幸せうきゃ
早く良くなって欲しいうきゃ!


と語る子猿がとても不憫です。
幸せになってもらいたいものです。


そして2ヶ月。
また僕も訪タイしたいと思います。
3月ですね。

本当はこの3月はミャンマーに行こうと思ってたんですよ。
そのために前回はミャンマー大使館までビザ取りにいきましたからね。
でも結局諸事情で取れなかったのはご存知の通り。

で、せっかく3月という乾季のハイシーズンですので、この際やっぱりビーチリゾートかなー、と。
海が綺麗な季節のうちに行っておきたいですからね!
というわけで、今度はチャーン島に行きたいと思います!

tya-niti.png
チャーン島はこちらですね。
カンボジアの国境近く。
プーケットがタイで一番大きな島なら、チャーン島は2番目に大きな島です。

プーケットより観光の手が伸びていなくて、まだまだ手つかずで未開発な観光地。

子猿も、

プーケットより楽しかったうきゃ!

と語るチャーン島。
僕も魅力を色々伝えたいと思います。


そんなチャーン島編がスタートします。
よろしくです!


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 10:00 | Comment(30) | TrackBack(0) | 子猿日記