2014年06月04日

ドリームワールド帰りの漢(おとこ)

東京堂書店で本を購入し、いったんホテルへ戻ります。
子猿は洗濯とかしに家に帰りたいみたいなので、夜に会う約束をして別れます。

そうそう、先日口座を開設したバンコク銀行にお金を振り込みたいんだった!
子猿にカードを返してもらわねば!

口座にはいくらか入金しておいたんですけど、カードは子猿に預けてあるんです。
もしお金が入り用になったら貸して(タイ語で チャオ)やるから降ろしていいぞ!」 とも言ってあります。
そしたらとっとと全部降ろしちまいやがる!

仕方ないんで補充のためATMで入金しておこうと思ったんですけど、子猿が

ATMじゃ入金はできないうきゃ

なんて言ってます。

え? うそでしょ? マジ!?

どうやらタイのATMでは入金はできない模様。
なんてこった!

通帳の番号がわかれば銀行の窓口で入金できるうきゃ
わかるうきゃ?


なんて言ってきます。
何そのシステム?
通帳は僕が持ってるんですが、もちろん日本にあるのでわかりません。

そう言うと、

うきゃー、なんでわからないうきゃ!
じゃあお金わたしに渡しておいて日本に帰って番号メールするうきゃ!
そしたら入金しておくうきゃ


と子猿。

うーむ、タイの銀行、なんてめんどくさいんだ!
入金くらい気軽にさせろよ!

チャーン201403_0575
子猿と別れ、一人で行きつけのスポーツパブ・ゲームへ。

チャーン201403_0576
チャーンビールのパイントを飲みながらTwitterでこのことをつぶやきます。

するとフォロワーさんから

DEPOSIT」と書かれたATMなら入金できますよ
ただ、銀行に行かないとほとんどないですけど


との情報が!

なに!?

この近くのバンコク銀行はどこだ!?

これもフォロワーさんが教えてくれました。
スクンビットのソイ8と10の間にあるとのこと。
ありがとうございます。

すぐそこじゃん!

ならばと、早速ビールを飲み干しチェックビン。
そちらに向かってみます。

しかし、時刻はもうすぐ夕方6時なのでとっくに閉まっていたのでしたw

チャーン201403_0578
外部にあるATMには DEPOSITの文字は無し。
ううう、ダメかー!

後で知ったんですけど、どうやらここは銀行内にあるATMがDEPOSIT対応みたいです。
ちぇっ、役に立たねーな!

と言うわけで、結局この日は入金できないのでした。

帰国のとき子猿にお金を預け、日本に帰り通帳番号を子猿にメールし、約束通り入金しておいてもらいました。
手軽に入金できる日本って便利だったんですね〜^^;

(追記: タイでは入金はCDM(cash deposit machine)という専用機じゃないと入金できないそうです。
記帳もPUMという専用機で。やはりめんどくさい!)


チャーン201403_0577
ついでに普段あまり行かないソイ8もちょっとぶらぶら。
ファラン(白人)が多く、賑やかでいいですねー。

ハッピーアワーでビールの安いパブが幾つかある模様。
よーし、次回はソイ8に泊まってみよう、と思うのでした。


子猿から「眠いからちょっと寝るうきゃ」とメール。
またしてもフリータイム!

訪タイの被っているHNさんに連絡します。
一緒にメシを食べたいですね。

この日HNさんは昨日のかわい子ちゃんとドリームワールドに行ってるんです。
ドリームワールドはタイで有名な遊園地ですね。
僕も子猿と2回行ったことがあります。

電話をかけると、今はドリームワールドからタクシーに乗ってバンコク市内に戻っている最中とのこと。
それじゃあ、途中で僕も拾ってもらって、一緒に飯を食いに行きましょうと言うことに。

タクシーがスクンビット通りに入ったら連絡してもらって、ホテルの前で僕も乗せてもらいます。

すると、あれ?女の子が二人乗ってますよ!?
昨日のかわい子ちゃんと、エロチカカラオケのコだ!

いや〜、このコもドリームワールド行きたいって言うんで〜

とHNさん。

女の子二人引き連れて遊園地ですか!
何というお殿様あそび!

女の子たち、お土産の袋いっぱいでタクシーはきゅーきゅーです。
綿菓子(カノム サーイマイ)とか嬉しそうに持ってご満悦そうであります。

このお菓子、日本にもある?

と聞いてくるので、あるよー、と答えたら突然不機嫌に。

難しいお年頃でありますw


タクシーは行きつけのタイ・イサーン料理レストラン・バーンイサーン ムアンヨッへ。
ここのところここは行きつけであります。
いつ行ってもいい具合に混んでいて、日本人客もいっぱいですね。
リーズナブルで美味しいレストランであります。

チャーン201403_0581
場所はスクンビット ソイ31の真ん中辺。
左側に「かあちゃん」と日本語で書かれた青い看板が目印。


女の子たち、はしゃぎまくりですね。
超ハイテンション!

注文を任すと、かなりの数の料理を注文しています。

ちょちょ、そんなに頼むの!?

と言うと、はあ!?って顔で睨まれます。
超怖いですw
そこでやめてくれましたが、言わなかったらもっと注文してたでしょう。

案の定テーブルの上は料理の皿でいっぱいに。
チムチュム食べたかったんですけど、さすがにそんなに入りません。
お腹いっぱい! 美味しかった!

チャーン201403_0580
特にお魚美味しかった!
プラーニンかな?
自分で注文するとこーいうの頼まないんで、タイ人に任すと面白いですね。

お会計もあれだけ食べて一人400Bくらいなので安いものです。


ここでHNさん一行とはお別れ。

元気いっぱいな女の子二人に引きずられて、HNさんは夜のネオンに消えて行きましたw
HNさん、やるなぁ。
子猿にどう報告しようかなw


チャーン201403_0352
僕は一人でソイカウボーイ、ナナプラザをハシゴしてゴーゴーバー巡りです。

夜の12時ごろホテルに戻ると子猿が寝ています。
ホテルのフロントの人に顔覚えられてるんで、フロントに預けた鍵受け取って入れちゃうんです。
ゆるいもんですw

僕も就寝。

タイ二日目の終了。

明日はタリンチャン市場に行く予定です。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 13:10 | Comment(28) | TrackBack(0) | バンコク