2014年07月07日

パタヤまでの道

チャーン201403_0113
チャーン島の埠頭で45分待たされて、ようやくフェリー到着!

チャーン201403_0114
載ってた車がみんな降りてから、我々も乗り込みます。

すごい数の車も乗り込みます。
過積載が心配!
沈没しませんように・・・

チャーン201403_0121
フェリーの乗り心地はいいです。
ファランばっか!

チャーン201403_0116
コンビニもあります。

チャーン201403_0117
トイレも綺麗です。

チャーン201403_0119
さらば、チャーン島。
また来るよ!
ていうか、車積みすぎ!w

チャーン201403_0118
35分で本土に到着。

チャーン201403_0123

チャーン201403_0124
係りのおばちゃんにチケットを見せ「パタヤ パタヤ」と言うと、あっちいけ、と指さされます。

チャーン201403_0125
そちらに向かいます。

チャーン201403_0126
回転扉を抜け中に。
ここでも係りの人に「パタヤ!」と念を押しておきます。

チャーン201403_0128
なんか、すごい待たされますよ〜。

チャーン201403_0127
他の旅行者のみなさんはどんどん何かに乗って旅立って行くのに〜。

イライラしてると子猿がスマホをいじりながら

落ち着くうきゃ!

とたしなめてきます。

ちぇっ!


1時間待ってようやく係りのおっさんが呼びに来ました。長かった!

チャーン201403_0130
ロットゥー(乗合ミニバン)には結構すでにお客さん乗ってますな。
これは、ここが始発?
おそらく客が集まるまで待機させられてたっぽいですな。

チャーン201403_0131
ようやく出発。

しかし、あれ?
iPhoneのGoogleマップを見ると、 パタヤとは逆方向に向かってるぞ?
ちょっ!
どうやらトラートに向かってるっぽい。
おいおい、まっすぐパタヤに行ってくれよ〜。

トラートでは誰も降りず、一人だけ客が乗ってきました。
え〜〜〜、この一人のため?
トラートに寄るのは通常ルートなんですかね?
30分はタイムロスしてる気がする〜。

ロットゥーは途中サメット島への埠頭にも寄ります。
ここではなぜか降りる人が多かったです。

そして、ようやくパタヤ到着〜!
長かった!

tyaangpattaya.png
こんな地理関係。

バスターミナルに行ってくれると思ったら、スクンビット通りで降ろされちゃった。
おいおい、ここで降ろされても困るよ〜。

わらわらと寄ってくるモタサイ(バイクタクシー)のあんちゃんら。
まずはパタヤカン通りにある馴染みのレンタルバイク屋に行きたいんですよね。

パタヤカンのTOPS(タイ式呼び方だと、トップ)へ

というと、100B!というので、3ケツで連れてってもらいます。

TOPSのもうちょっと先に行ってもらいたかったんですけど、手前で降ろされちゃった。
仕方なく、そこから歩いてバイク屋へ。

ここは一泊150Bで借りられるんですよね。
友人は100Bで借りてるみたいですけどw、僕はそこまで値切ったことはありません。
扱ってるバイクはどれもボロいんですが、盗難やいたずらの心配もあるので、パタヤではちょっとボロいくらいがいいです。
壊れてたら困りますけどw

店員さん、「200B」なんてふっかけてきます。
「ここでいつも150Bで借りてるよ」というと、露骨に「しまった」って顔。
タイ人のこのわかりやすさはいいですね。

借りるのは1泊だけ。
さっそく子猿と2ケツして今夜だけお世話になるホテルに向かいます。
初めて泊まるホテルですね。
セカンドロードの、ソイ5の辺りなんですけど・・・

あれ? 通り過ぎちゃった!
どこだ?

セカンドロードは一方通行なので、ぐるっと迂回してもう一度やり直しです。

後ろで子猿が文句言ってます。

なにやってるうきゃー!
なんでホテル見つけられないうきゃー!!


ちぇっ!
さっきのロットゥーは根気よく待ってた癖に!
スマホが使えないとイラつくようですw

ゆっくり走ってようやくホテル発見!
通りの逆側探してましたw

チャーン201403_0135
ベットパタヤホテルと言うところ。
一泊1500円と激安なのでチョイス。

チャーン201403_0134
部屋はお値段に見合った狭さ!
狭っ!
しかもここ、隣がバービア街でして、夜中死ぬほどうるさかったです。
お値段と、ソイ6をはじめこの辺りのスポット中心に遊ぼうと思ってる人以外にはお勧めできません。

ようやく落ち着いた!
もう夕方!
なんと、チャーン島のホテルをチェックアウトしてから8時間半もかかりました。
どんだけ〜!?

チャーンの帰りのついでと思って寄ったんですけど、バンコクに素直に帰る方のがはるかに楽ちんでしょうね。
しまった〜。

しかし、久々のパタヤであります!


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 11:59 | Comment(18) | TrackBack(0) | パタヤ