2014年07月13日

あの時の事故現場

パタヤの行きつけの店でクイッティオを食べ、お腹も満足!
やはりここで食べるとパタヤに来たって気がいたします。

次は、2年前に事故った現場に行ってみたいと思います。

2年前、友人とパタヤパークタワーに行こうとバイクを走らせていた時のこと。
埠頭の海岸線を軽快に走っていたんですけど、その時に目の前を犬が急に横切って来やがったんです!
それをよけようとして横転。
体の右側を思いっきり擦って、右鎖骨骨折。
パタヤメモリアル病院に入院・手術をしたのでありました。

そんな思い出の事故現場。

じつは、Gダイアリーで連載再開する子猿漫画の第一話の冒頭がそのシーンなのです。
原稿執筆の資料写真撮影のために、その事故現場の写真が欲しいんですよね。

もちろん漫画のことは子猿には内緒なんですが・・・
事故現場に行くことを告げると、

うきゃ〜、たーれっくが酔っ払って事故にあったところうきゃ?

なんて言ってきます。

こら! 何度も言ってるだろ!
事故ったときは朝方で、もちろんお酒なんて飲んでないよ!


そう力強くいつも力説するんですけど、

嘘うきゃ!
酔っ払い運転うきゃ!


と決めつけてかかってくる子猿のヤロー!

本当に本当にシラフだったんですけどね!


チャーン201403_0009
事故現場はフェリー埠頭から灯台に向かう道。

着いてみますと・・・

チャーン201403_0014
え? ここ??

なんてことのない道ですな。

チャーン201403_0018
ここは事故ったときに初めて通る道だったんですけど、印象が全然違う。
もっと長くてごちゃごちゃした狭い道だったイメージなんだけど・・・

こんな、なんともない道でコケてたのかー。
スピードの出しようもない短い道です。
なかなか愕然ですね。

うきゃ、もういいうきゃ?
早く行くうきゃ


写真をバシャバシャ撮ってる僕を見て、子猿が呆れて声をかけてきます。

うーむ、事故って本当にあり得ない状況で起きるもんなんですなぁ。
そんな感慨に耽る僕に子猿は、

もう酔っ払い運転はダメうきゃ

とまたしても!

だから、飲んでないって言ってるでしょ!!
くそ!


0101.jpg
そんな冒頭シーンはこんな感じ。
上に足が見切れてますけどw気になさらず。
ついに15日発売号から再スタートです。

G-DIARY (ジーダイアリー) 2014年 08月号 [雑誌] [雑誌]
G-DIARY (ジーダイアリー) 2014年 08月号 [雑誌]

初回は8ページです。
タイトルも「タイでうきゃうきゃ日記」になります。
以前のような4コマ形式じゃなく、通常の漫画の形式になります。
新しい子猿漫画に期待してくださいね!

それと、まだ前作の漫画を読まれてない方は、この機会にぜひ!
電子書籍で全4巻。



LINEの子猿スタンプはまだまだ審査中。
こちらも早くリリースしたいんですけど、時間かかりますね。
実はすでに第2段の製作も完了しております。
また順を追って紹介しますね。


というわけで、うざい宣伝すみませんが、いろいろとよろしくです!


事故現場を後にし、事故の時結局行けなかったパタヤタワーに向かいたいと思います。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 15:30 | Comment(16) | TrackBack(0) | パタヤ