2014年07月24日

恒例、オンヌット詣で

バンコク2日目。
早朝に目覚めます。

今日はまず、オンヌットに向かいます。
最近の訪タイの黄金パターンですね!

子猿とホテルを出ます。

まず両替から。
ナナ駅下にあるVASU(ワス)へ。

IMG_5425.jpg
あれ? 閉まってる!
と思ったんですが、ちょうど9時。
オープンの時間で、すぐシャッターを開けてくれました。

いくらか両替。(レート失念)
必要な分どかっと両替しておきました。


BTSでオンヌット駅へ。

なにやらけたたましい笛の音と大音量の音楽が聞こえてきます。

IMG_5426.jpg
音源のほうを見ると、デモ行進隊が。

なんだあれ?

と子猿に聞くと、

ステープうきゃ

との答え。
ステープは当時の反政府デモ隊の大将ですね。

まじ!?
あそこにステープいるの!?
こんな身近にいていいの?w

わからないうきゃ
でもたぶんあそこにいるうきゃ


ふ〜〜ん。

まああまり関わり合いにならない方がいいですな。
先を進みます。

うきゃ!
待つうきゃ!


IMG_5427.jpg
子猿が変な木の実を売ってる路上販売に食いついた!
おばちゃんが駕籠で売ってるやつですね。

うきゃ〜、たーれっく、これ知ってるうきゃ?
ルークナイって言ううきゃ
珍しいうきゃ
よく田舎で食べてたうきゃ


子猿が食いついたのはルビー色したプラムのようなもの。

食べてみな

おばちゃんが勧めて子猿がぱくり。

うきゃっ、美味しいうきゃ!
たーれっくも食べるうきゃ!


子猿から渡されます。
うーむ・・・気が進みませんが、ぱくり・・・


うへっ! 渋っ! すっぱっ!! まずい!!
今すぐ吐き出したい!


しかしおばちゃんの手前さすがにそれはできません。
しかし、正直にわかりやすく反応が顔に出ますw

うきゃうきゃきゃっ!
すっぱいうきゃ! でも、美味しいうきゃ!


そう言って一袋買っておりました。
20B。

しばらく離れてからすぐ口の中の吐き出しました。
こんなの美味しいだなんて、ありえない!!
慣れで美味しく感じるものなんですかね〜。


IMG_5429.jpg
スクンビット ソイ77/1のマッサージ街。
朝の通勤時間らしく、職場に向かう人が行きかっております。

IMG_5432.jpg
いつものマッサージ屋。
開店時間確認してこなかったんですけど、9時半でちょうどオープン。
タイマッサージ1時間150B。
2時間揉んでもらってすっきり!

こちらのマッサージ屋さん、今回は女性でしたが男性マッサージ師さんもいるんですよね。
男性マッサージ師さんでもいいんですけど、たまにゲイの方がいらして変なところ触られるのが困りもの。
あれ、勘弁してもらいたいですね〜〜。
無下に嫌がるわけにもいかないんで、電車で痴漢に遭ってる女子高生のように泣き寝入りです。
いや、まあそこまでひどくはないですけどねw


IMG_5433.jpg
マッサージの後はお腹もすいてるので、お隣の食堂で朝食です。

IMG_5434のコピー
カオマンガイを。
ここは美味しいですね。


次は床屋です。
通りの奥のいつもの床屋へ。
もうおばちゃんに顔も覚えられております。

IMG_5435.jpg
ちょきちょきとカットしてもらい、頭もすっきり!
子猿も前髪をそろえてもらいます。

そしてら、なんかズラみたいになった子猿の髪型!

早速iPhoneのタイ語辞書アプリでかつらのタイ語を調べると、ウィック
なんだ、英語のまんまですね。

お前、ウィックみたいだぞ!

とからかってやると、髪の毛押さえて

うきゃ〜〜〜、なんでそんなこと言ううきゃ?
ウィックじゃないうきゃ〜!


と怒っています。
気にしてたのかw


IMG_5436.jpg
床屋の前の屋台で売ってるムーピン(豚串)7Bを2本食べるのもいつものパターン。

以上の恒例行事をこなします。


IMG_5437.jpg
マッサージ街からビックCの横を抜けるところにある洋服屋台。
子猿が服が欲しいというので購入。
200B。


次は、これまたお馴染みのワットマハーブッ(メーナーク)に向かいますよ。
タンブンタンブン。

IMG_5438.jpg
ソンテウに乗り込みます。

このブログでも何度も出てくるワットメーナークは、タイでも有名なメーナークさんという幽霊が祀られてお寺。
映画化もよくされていて、去年タイで超ヒットした「ピーマーク・・・プラカノン」も記憶に新しいですね。

この映画、今年の10月に「愛しのゴースト」というタイトルで日本でも公開されることになったようです。
愛しのゴースト の公式サイト。

まだ残念ながら日本版予告はないみたいですけど、タイ版はこちら。


僕は観ましたけど、おバカな登場人物たちのドタバタが楽しいホラーコメディです。
ラストが微笑ましいハッピーエンドになってるところがヒットの要因だったんじゃないかと。
笑えてほろっとさせられる上質娯楽作です。
機会があったらぜひ観てくださいです!


IMG_5440.jpg
なぜか金運にもご利益があるというこのお寺。
さっそくタンブン!

受付で20Bを箱に入れてタンブンセットを受け取ります。
額は気持ちなので20Bじゃなくてもオッケー。

IMG_5441.jpg
こちらがタンブンセット。
あ、タンブンとはお布施やお祈りをすることで徳を得ることです。

お線香、ろうそくに火をつけ、花を捧げ、金箔をメーナークさんの像に貼ります。
いつものお願い事を念入りにお唱えします。


そして、川辺に行って鳩にエサも与えます。
これも立派なタンブンです。

IMG_5447.jpg
エサをばらまくとウソみたいに寄ってくる鳩。

IMG_5444.jpg
あ、運河の船がちょうどやってきました。
そうか、この川には水上ボートが走ってるんだった!

ぜひ次回はこのボートでこのお寺に来ようと誓うのでした。


というわけで、いつものオンヌット詣でのメニューも消化!
次は、初めて行く場所、新しくできたショッピングモールに行ってみます。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 14:45 | Comment(7) | TrackBack(0) | バンコク