2014年07月29日

カオカームーの謎の部位

翌朝。タイ3日目。
今日はカンチャナブリーに行こうと思います。

前から行きたかったお寺が2つあるんですよね。
今回の訪タイは、イサーン編であるとともに、奇寺巡りの旅でもあるのです!

変なお寺大好き!
そんな趣味全開でたくさんの人を置いてけぼりにしようと思いますw
でも、こんなのもあるんだー、という新しいタイの魅力発見の一環になれば〜、と思いますです。
お付き合いいただければ!


カンチャナブリーに行く前に朝食食べて行きましょう。

宿泊ホテルのあるスクンビット ソイ8の入口あたりに少し屋台があるんですよね。
カオカームー(豚足飯)の屋台があるんで、そこで食べましょう。

以前はソイ11の入口に美味しいカオカームーの屋台があったんですけど、無くなっちゃいましたからね。
ここはどうでしょうか?

IMG_5530.jpg
路上に出されたテーブルに座って注文すると、店のおっちゃんが「どこの部位がいい?」と聞いてきます。
部位??
カオカームーに部位があるの??

あるうきゃ!
カームー(豚足)はヌアナン(グ)(ナングは下がって上がる声調)のことうきゃ
ヌアナン(グ)はヌアムー(豚の肉。ムーは下がって上がる声調)とナン(グ)ムー(豚の皮)のことを言ううきゃ
カーキ(キは下がる声調)は豚の足先うきゃ


え?え? そんな違いがあるの?
ちょっとまて、メモるから!
(あ、めんどくさいから、ナン(グ)の小さく言う(グ)は以降省きますね。)

これ、ほんとに複雑で、このとき理解してませんでした。
このブログを書くにあたり、子猿に改めて電話して1時間近くレクチャーしてもらってやっと理解しましたよ〜。

つまり、一般的にカームーヌアナンと言います。
足のスネの部分ですね。
ヌアナンというのは、身の肉と皮のセットを言います。
【ヌア(肉)ナン(皮)】

カーキというのは足先の部分のこと。
ここは皮と骨が多く、身となる肉はほとんどありません。

味は全然違うそうです。

ナンが皮という意味なので、いろいろと混乱してよくわからなかったです。
だって、カーキは皮しかないので、ヌアナンだと思っちゃいますからね。

では続き。


どこがいいうきゃ!?
早く言ううきゃ!


よくわかってない僕に容赦なく選択を迫る子猿。
ちっ、またせかしやがって!

じゃあ、ヌアナンだな!

わたしはカーキがいいうきゃ

お互い違うのを注文。。

特に指定しなければヌアナンをくれるんでしょう。


水を隣の屋台で注文。
氷を入れたコップをもらい、それににペットボトルの水をもらい、注ぎます。

IMG_5532.jpg
これが僕が注文した、ヌアナン
一般的なカオカームー。
肉の皮とその身の部分ですね。
プルプルとして美味しいです。

子猿!
これにはコラーゲンっていうお肌にいい成分がいっぱいなんだぞ!
お肌がつるつるになるぞ!


と教えてやるんですけど、やつは僕の言うことはどこ吹く風ですw

IMG_5531.jpg
子猿が注文したカーキ。
豚の足先の部分。
ん? こっちのがあきらかにコラーゲンたっぷりですね。
なんてこった!
くそー! 

カオカームーはカーキのが好きうきゃ!
身の肉はあまり好きじゃないうきゃ


だそうです。


お腹も膨れお会計です。
いくらですか? とおっちゃんに聞くと

ロイイーシップ カーオ

と。

ん? ロイイーシップ は120カーオ9
129B? 高いなぁ〜。しかも、なんて半端な!

そんなこと思いながら財布から120Bと小銭で10B出そうとしたら

たーれっく、なにしてるうきゃ!
120Bでいいうきゃ!


と子猿になじられます。

え?129っていったでしょ?

と言い返すと、

カーオ(ご飯。ここではカオカームーのこと)が120Bって言ったうきゃ!

え〜〜〜、9のカーオとご飯のカーオ、声調同じだし、違いわかりません〜〜!!

水は買った屋台が違うので別払い。
そうか、だからわざわざ「ご飯は〜」と言ったのね。
くそ〜〜〜、タイ語、くじけそうになるくらいややこしい!!


まあ、そんなトラブル抜きにしてもいっぱい60Bのカオカームーはちょっとお高めですね。
美味しかったからいいんですけど・・・

ロットゥーに乗るためにアヌサワリー・チャイに向かいます〜。


続く。



ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 18:59 | Comment(25) | TrackBack(0) | バンコク