2014年08月04日

ナコンパトムに来た理由

カンチャナブリーの奇寺を2つ巡ってきました。
今回のカンチャナブリーでのミッションは無事終了!

と言いたいところですけど、こうやってブログで記事にするにあたりネットで調べ直すと行きそびれた箇所がわかって凹みます。

IMG_4424.jpg
まずでかい龍の体内をくぐるワットバーンタム
洞窟の家寺、という名を表す洞窟本堂を見損ね・・・

IMG_5584.jpg
ワットタムスア虎の洞窟寺も、肝心の虎の洞窟を見損ねました。
どうやらこちら、ちゃんと洞窟あったみたいですね。
このブログに詳しく書かれています。「タイに魅せられてロングステイ」さん。
ちょっと古い記事ですけど。
この方のブログ、造詣が深すぎて圧倒されるー。

子猿に電話で「あの寺洞窟あるみたいだぞ!」と言ったら、
「うきゃ!? あそこで人に聞いたら ないって言われたうきゃ」と言ってました。
今はないのか知らない人が多いのか・・・行かれた方は是非確認を。


ワットバーンタムにて、電話でまたモタサイの運ちゃんを呼びつけます。
またまたモタサイ乗り場から来てくれるんでしょうけど、待っててもらった方が効率よかったかもー。

20分ほど待って運ちゃんら到着。
今度はロットゥー乗り場まで連れてってもらいます。

バンコクに帰る前にナコンパトムに寄りたいと思います。

kannakoobkk.png
ナコンパトムの位置はこんな感じ。
まさにバンコクに帰る途中。

ナコンパトムは、子猿と2年前も行きました。
その時会ったアイス拳おじさんにまた会いたいのです。
Gダイアリーで連載再開した「タイでうきゃうきゃ日記」第2話でその時のエピソードを描くのです。
その資料写真撮影も兼ねてですね。
果たしてまた会えるでしょうか?

バイクに乗り込み飛ばします。

IMG_5645.jpg
来るときに降りたモタサイ乗り場を超え大通りへ。
おお! 都会に感じる!

IMG_5646.jpg
ロットゥー乗り場に到着!
お代は一人100B。

お疲れ様でした!
今回はお世話になりっぱなしでしたね。


ナコンパトム行きロットゥーのチケットを購入します。
いくらか忘れましたが100Bくらい。

IMG_5647.jpg
まだ来るのに時間がかかるというので、缶のチャーンビール買って飲みながら待ちます。
子猿は露骨に嫌な顔しますが気にしない〜。
汗いっぱいかいたので旨いです〜!


ロットゥー到着。
すでに乗客いっぱいで、子猿とは別々の席に座ります。

IMG_5650.jpg
1時間ほどで、ロットゥー乗り場のあるナコンパトムのビッグCに到着。

IMG_5649.jpg
ここはすごく懐かしい!
前回もここでロットゥー乗りました。
バンコク行き最終のロットゥー(20時発)もここから出ています。

IMG_5651.jpg
窮屈なロットゥーから解放されたので、ビッグCで涼んでいきましょう。
目に入ったKFCのエッグタルトが猛烈に旨そうだったので3つ購入して店内で食べます。
甘い〜。
子猿はいらないというので一人でむしゃむしゃいただきます。
バテバテだったので、元気回復!

さーて、アイス拳おじさんが出没するナイトマーケットまで時間があります。
なにしましょう?

前回はこのビッグCの建物内にあったマッサージ屋で時間つぶしたんですよね。
子猿と話してたら、「あんたたちタイ語で話してたの? 日本語かと思った!」ってマッサージ師のおばちゃんに言われたところ。
そこがあればまた行くんですけど・・・

見たところ、同じ場所には跡形もありません。
近くの店舗のおねーさんに「マッサージ屋はないですか?」と聞くと、「外だ」と指差されます。

移転したのかな?と思い行ってみると、以前もあった別のマッサージ屋さんでした。


IMG_5654.jpg
ヌワットトゥア(タイマッサージ)1時間180Bと書いてありますね。
安い。
こちらで1時間半やってもらいましょう。

この店舗は満席だったので、ちょっといったとこにある汚くかび臭い別室に連れていかれます。
ちぇっ〜。
でも、へとへとだったので、これで体力回復です!


ナコンパトムのシンボル・プラ パトム チェディに向かいましょうか。

nakonbicc.png
地図。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下のバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!


posted by たーれっく at 17:26 | Comment(8) | TrackBack(0) | バンコク近郊