2014年08月09日

イサーンのモーテル

タイ・イサーンの旅。
エアアジアで無事ウボンラチャタニー着。
そこからバスで2時間、ヤソートンまでやってきました。

昨日の日記で「バスで1時間半」と書きましたが、メモちゃんと見たら2時間と書いてありました。
すみません。

で、ヤソートン
正確に発音すると、ヤソートーン(ソーは下がって上がる声調)。
こう発音しないとまず通じません。

ここでは、毎年雨季の前に雨乞い・五穀豊穣の祭りとして ブンバンファイと言うのが開かれるのです。
手作りロケット(バンファイ)を空高く飛ばすお祭りです。
タイ東北部やラオスでも開かれるそうですけど、ここヤソートンが元祖で一番大きいとのこと。
毎年死人が出ることでも有名。

イッテQでも宮川大輔氏がお祭り男として2回参戦し、バカでかいロケット飛ばしています。
今年も来てるのかどうかも楽しみです。

しかし、ヤソートンは普段はただのなにもない田舎でして、ホテルなんてほとんどありません。
アゴダではわずかに一軒扱ってますけど、市の中心部からはかなり外れた僻地で、しかも数か月前には祭りの期間はすでに満室。

まいりましたね〜。
子猿にもそう説明すると、

バスターミナル着いたらサムローの運ちゃんに聞けばいいうきゃ

と気軽に言ってます。
サムロー(3輪タクシー)がいるかは別として、バスターミナルで聞けば何とかなるでしょうな。
もしホテルがなかったらバスで一時間くらいの近隣の街まで行ってホテル探せばいいですし。
わずか一泊なのでなんとかなるでしょう。


というわけで、ヤソートンのバスターミナル。

さっそくモタサイ(バイタク)の運ちゃんがいたので、空いてるホテルに連れてってとお願いしますと

マイミー!(ないよ)

と即答!w

え〜〜、そんなぁ!

子猿が運ちゃんらとなにやら話し込んでいます。

たーれっく、この近くに一応空いてるとこはあるそううきゃ
行ってみるうきゃ?


なーんだ、それならそうと言ってよ!
行ってみましょう。

IMG_5676.jpg
モタサイに一台ずつ乗り込み、走ります。

IMG_5677.jpg

IMG_5678.jpg
田舎らしい広くて何もない大通り。

IMG_5679.jpg
わずか3分で到着!
近っ!

IMG_5680.jpg
ありゃ! ここ、ホテルじゃなくてラブホ! モーテルですな。
Regent99ってとこ。

バイタクは1台50B。
高っ!
でも、祭り期間は稼ぎ時でしょうから仕方ないですね。
電話番号を聞いて、「後でお祭り会場に連れてって」とお願いすると、「今すぐにしてくれ」と。
まあ、運ちゃん的にも出直したりするの面倒でしょうからね。
しょうがない、荷物だけ置きますか。

IMG_5683.jpg
めちゃくちゃシンプルな入口。

IMG_5681.jpg
部屋も無機質です。
荷物置き?座るスペースもコンクリートそのままで、刑務所のよう〜w

IMG_5682.jpg
トイレは明かりも薄暗くてホラー!
なんか出そう!
ここ、ほんとに暗くて怖かった!

モーテルの係りのおばちゃんが来てキーとお金の徴収。
一泊500B。
こんなもんでしょうか?
と思ったんですけど、あとで上にもあるホテルの看板の写真見たら「カンクーン(一晩)250B」って書かれてますな。
やられた!
まあ、祭り価格ということで・・・

ここ、この時間他の部屋も結構空き部屋あったんですよね。
さすがに祭りに来てわざわざモーテルには泊まらないでしょうなw
まあ、僕は別にこだわらないので問題無しです。

待たせてたモタサイに乗り込んで、お祭り会場に向かいます。

この日はパレードだけと言うことで、パレードの会場です。


続く。


yaso-moteru.png
地図はこんな感じ。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 12:55 | Comment(18) | TrackBack(0) | イサーン