2014年08月15日

ヤソートンにあった天国

タイ・ヤソートンロケット祭り(ブンバンファイ)にきております。
この日はまだロケット打ち上げはなく、パレードのみ。

IMG_4510.jpg
燃え出しちゃうんじゃないかと思うくらいの猛暑の中をさ迷い歩きます。
食堂(冷房無し)でようやく腹ごなし完了。

それにしても、ヤソートンには冷房のきいてる店がないです。
涼しいカフェでひと休みしたいんですけど、まったく見当たらず。
通りを歩いてる地元のかたに聞いてみても、「そんなのないよ」と笑われるか、悩んだ末「ないね」と答えられる始末。
さすがヤソートンだぜ!

しかし、実はここに着いた時に一軒だけこじゃれたカフェを目撃してたんですよね。
モタサイで降ろしてもらった出発地点付近。
とりあえず、そこを目指して折り返しパレードを見学していきますか〜。

IMG_5713.jpg
地方から出稼ぎに来てるであろうソムタム売りのおじいさん。
こういうのを見るとちょっと胸が締め付けられますねぇ。

IMG_5714.jpg

うきゃ!
このパンツ欲しいうきゃ!
安いうきゃ!


屋台でワゴン売りしてるパンツに食いつく子猿。
パンツと言っても下着のほうじゃないですよw
あのエスニックな柄の入ったズボンですね。
あれ、なんて名前なんでしょう?
子猿に聞いても、「あれはカンケーン(ズボン)うきゃ。名前なんてないうきゃ」と言ってましたが。
タイパンツ?
60Bと激安なんで買ってあげました。
履くのが楽で涼しいので、気に入ったらしくしょっちゅう愛用してました。


うきゃ!
このTシャツ、ラッククロープクルア(家族を愛してる)って書いてあるうきゃ!
欲しいうきゃ!


手作りTシャツのお店で家族愛Tシャツに食いつく子猿。
200Bしたんですけど自分で買ってました。
どんだけ家族大好き?
普通、「家族を愛してる」って書かれたTシャツは着たがらないよ・・・ねぇ?

ヤソートン と書かれたTシャツを売ってる屋台もありまして、これがけっこうデザインかっこいい!
実は地方に行って地方の名前の入ったTシャツ買うのけっこう好き!
日本で「鎌倉」とか「京都」とかのTシャツは買う気しないんですけど、なぜかタイだと欲しくなっちゃいますね〜。
日本で着れば普通のデザインTシャツですしね。

しかし、ヤソートンTシャツは220Bといいお値段で、値引きにも応じてくれません。
諦めましょう〜。
でも、買えばよかったかな〜。


大通りに戻ります。

通りにはチームごとにステージが組まれていて、巨大スピーカーで音楽かき鳴らして踊りまくっています。
多分夜から盛り上がるんでしょうね。
夜は来なかった(来れなかった)のが残念です。

IMG_5716.jpg
日本語で「ヤソトーンへようこそ」って書かれてますね。
これはたぶん秩父市との提携ですかね?
秩父市でもロケット祭りをやってるそうで、そのつながりで親交が深いとか。

IMG_5715.jpg
一番盛り上がってたのが韓国と提携してるチーム。
なんか癪ですけど、Kポップでみんな踊りまくってました。

IMG_5717.jpg
パレード会場は人だかりがすごいですね〜。

IMG_5719.jpg
続々とパレードを終えた山車がやってまいります。

IMG_5723.jpg
スタンド前の盛り上がりはすごいです。

IMG_5724.jpg
みなさん気合が入ってますね!
年に一度のハレの場ですからね〜。
でも、暑くて大変そう〜。


人ごみを抜け、カフェを目指します。
どこだ〜?

IMG_5725.jpg
あった!
なぜか萌え絵の看板。
直射日光で日焼けしちゃっていますw

IMG_5728.jpg
でもこじゃれた外観のカフェ。

中に入ると、涼しい〜〜〜〜〜!!
なんて天国なんだ、ここ!
しかも、意外とお客さんがいないぞ!
涼を求めて人が殺到してると思ったのに!

一番奥の、VIP用と思わしきソファー席をゲット!
なんたる贅沢!

IMG_5727.jpg
ふはー、落ち着く〜!
店内は色遣いもポップで、ヤソートンとは思えないおしゃれさ!
お客さんもファラン(白人)中心ですね。

もう、ビール頼んじゃうもんね!
いや〜、ビール死ぬほど旨い!!
身体中にアルコールが染み渡る〜〜!!

IMG_4511.jpg
子猿もスマホをいじりだし、リラックスモードであります。
もう、この天国から移動したくない!

ビールも2本目頼んじゃって、長居モードです。

おしゃれなタイ人学生グループが客で来ていて、その中のトムの子(女の子なのに男のカッコしてる子)がアカペラで歌を歌いだします。
綺麗な澄んだ歌声。
歌い終わると、きゃーって拍手するお友達たち。
子猿も、「きれいな声うきゃ〜」とうっとりしております。
そんなカフェのひと幕。

あまり長居して何も注文しないのも心苦しいので、ここのお勧めと言うワッフルを注文。
このワッフルも程よい甘さで美味しかったです!
何もかもが天国のこのカフェ。

なんだかんだで2時間近く居座っちゃいました!
いや〜、居座りすぎ!
だって、混んで来たら出ようと思ってたんですけど、ずっと空いてるんだもん〜。

お会計は、なんと170Bだって!

安っ! と思って払って出たんですけど、どう考えても店員さんの計算ミス。
ビール2本、子猿のフルーツジュースにワッフル、少なく見積もっても300Bオーバーするはず〜。

う〜む、心苦しすぎる〜〜!
不当にボるやつもいるのに、お世話になりまくったのに正当な額が払えなかったり。
世の中はなんてままならないんだ〜。
このカフェに幸あらんことを心から祈るばかりです!

カフェを出てモタサイの運ちゃんに電話をかけます。
ちょうど来た時降ろしてもらったとこまで歩くくらいの時間で合流できる計算です。

そしたら、近くにいるとのことですぐ合流。
まだ時間もありますし、ヤソートン唯一の観光地でもある大きなお寺に寄ってもらってモーテルに戻ろうと思います。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 11:29 | Comment(12) | TrackBack(0) | イサーン