2014年08月28日

夜のお寺は超危険!

タイ東北部(イサーン)のいなか町・ロイエット
マッサージを終え外に出ると、すでに真っ暗!
街灯もほとんどない田舎なので、どっぷりと闇の中です。

所持金がほとんどないのでトゥクトゥクに乗ることができません。
ううっ、お金ないって辛い!
歩いてホテルまで帰ろうと思います。
おそらく、15分くらいの距離。

IMG_5889.jpg
昼間お参りしたのっぽの大仏も見えますね。
ライトアップもされず真っ暗ですが、いい目印になります。
この大仏のあるお寺の脇を通っていけば、ホテルです。

お寺まで来ると、子猿のやつ勝手に寺の中に入っていきます。
おいおい、そっち行っても帰れるけど真っ暗で怖いぞ!
寺には入らず帰りたいんだけど・・・
と思ったんですけど、まあいいやと後を追います。

真っ暗なお寺の敷地内。

IMG_5890.jpg
夜の大仏さんの写真もパチリ。
真っ暗ですね〜。

この写真を撮った直後ー

わおーーーーん
わんわんわん
ぐるるるるるるる・・・

周りから響く犬の遠吠え。

たたたたたたたた

たたたたたたたたた

たたたたたたたたたた・・・

こちらに駆け寄ってくるたくさんの犬の足跡!

あっ!!

後ろを見ると10頭ほどの犬があちこちからこちらに向かってきます。
たくさんの目が暗闇に光ってる!!

わんわんわん!!!
わんわんわんわん!!!

ひっ!
いまにも飛びかかってきそう!!
噛まれたら、死ぬ!!

そうです、タイの犬は狂犬病持ってる可能性が高いのです。
そして、もし狂犬病が感染したら、死亡率はほぼ100%!
それ以前に、この数の犬に噛まれたらただじゃすみません。

その恐怖で思わず速足で逃げ出そうとしたとき、

たーれっく!
走っちゃダメうきゃ!


子猿が冷静で静かな声で僕を制します。

はっ!
そうだ、犬は走ったら追いかけてくる!

ゆっくり歩くうきゃ!
そうすれば大丈夫うきゃ!


冷静な子猿。
こいつ、場馴れしてやがる!

幸い前方からは犬が来ていません。
走り出したい衝動を抑えてゆっくりと進みます。
手と足にじとーと嫌な汗が噴き出ます。
後ろを振り向くと、子猿のバックには目を光らせてうなっている犬がぞろぞろとついてきているというおぞましい光景!

ひいいっ!

一歩一歩が永遠と思えたのですが、そのうち一頭また一頭と犬は離れていきました。



た、助かった・・・!



なんという安堵!

IMG_5891.jpg
安心して思わず一枚。
ありがとう、大仏様!
犬には恐ろしくてカメラが向けられなかったという臆病者。

子猿!
なんでお前寺に勝手に入っていくんだよ!
寺に入るからこんな目に遭ったんだ!


さっそく子猿に文句を言うと、

うきゃ!?
寺に入りたくないならなんでその時言わないうきゃー!


と喧嘩するのでありましたw
いや〜、もう安心したやら興奮冷めやらずで、道の真ん中で大きな声で口喧嘩ですw

それにしても、タイのお寺は夜は野犬のたまり場になるので近寄らない方がいいですね!
肝に銘じます。


コンビニは見つからず、小さな雑貨屋があったので缶ビール1缶だけ買ってホテルに戻るのでした。


はふー、うちは落ち着くねぇ。


さて、またお腹空きましたね。
帰りがけ、ホテル近くに屋台が集まってるとこがあったのでそこに食べに行きましょう。
ビールを飲みほし、お金もちゃんと持って夕食に向かいます〜。


続く。


タイの狂犬病についての詳しくはこちらを参考に。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 22:23 | Comment(20) | TrackBack(0) | イサーン