2014年09月25日

朝のコラート観光地巡り

翌朝。
朝のコラート

子猿はもちろん爆睡してますから、一人朝の散歩に出かけます。
恒例となりましたね。

コラートは今日で移動してしまうので、めぼしい名所を回ってしまいましょう。


IMG_6246.jpg
ホテルを出てちょっと歩くと、「GINZA」というあやしい大きな建物が。
当時は何だろう?と思ってましたが、どうやらコラート1大きなMPだそうですね。
ほほう、こんなところにも・・・!


IMG_6248.jpg
10分ほど歩きまして、まずはこちらに。
コラートの英雄・モー夫人こと、ヤーモーさん(ターオ・スラナーリー)の像ですね!
コラートの人なら絶対知っている街の英雄です。

IMG_4995.jpg
朝なのにたくさんの人が参拝に来ています。

IMG_6251.jpg
残念ながら朝だと逆光になってしまい真っ黒ですが・・・

夜はこの像の周りが立ちんぼエリアになっちゃうそうですね。
よいこは近づかないように!w
でも、ヤーモーさんの像はライトアップされてきれいだそうです。

僕も手だけ合わせて挨拶させていただきます。


IMG_6252.jpg
城壁が残っています。
チュンポン門。

IMG_6254.jpg
門をくぐった裏側。
この街も城壁に囲まれた歴史ある街のようですね。
旧市街を歩いてみます。

IMG_6255.jpg
お堀の周りは街の人たちの憩いの場のようです。
子猿がいたら絶対一緒に写真撮ってるな!


IMG_6256.jpg
次に向かったのはこちらのお寺。
ワットパーヤップ

実は、こちらのお寺は地獄寺だったみたいです。
地獄寺に興味がある方はこちらのサイトを参考に!
こちらのサイトでは再建中、と書かれていますが、僕がいったときにあったのかは謎です。


IMG_6257.jpg
中を進むと、建造中の綺麗な本堂が。

IMG_6259.jpg
かなり立派ですね〜!
ホントにきれいです。
中央には大きな石がでーんっと飾られています。
石に対してかなり思い入れがあるお寺のようです。

IMG_6260.jpg
ハヌマーン、ですかね、まだ設置されていない像がいくつか立てかけられています。
完成したらかなり立派な堂になりそうです。


さて、ここに来たのはあるものが観たかったからです。
ここにはちょっと変わった名所があるそうなのです。

IMG_6258.jpg
ここ! AMAZING CAVE IN THE TOWN.
「街の変な洞窟」ですね。

IMG_6261.jpg
こちらですね。
異様な雰囲気を放ってますね〜。
誰もいませんが、靴を脱いでお邪魔しま〜す。

IMG_4996.jpg
鍾乳洞!?
いえ、これは部屋の中に人工で造られた鍾乳洞風の部屋なのです!

IMG_6264.jpg
僧侶がこつこつと石や鍾乳石を一面に張り付けて造ったそうです(地球の歩き方による)。
うはー!
あいかわらず宗教家のその執念には感服いたしますね!

IMG_6267.jpg
ホントにすごいんですけど、正直怖い!
一面こんな感じ!

IMG_6269.jpg
石ってかなりの重さがありますから、いつ崩れてきてもおかしくありません。
今までもっているんで突然崩れはしないでしょうけど・・・
でもやっぱり怖いですよね。
よくこんなの造ったなぁ〜〜!!
何気に、相当すごいと思いますです。
地震がない国だから造れる珍名所!

じっくり観たかったですけど、そんな余裕もなく外に出ます。
崩落しないまでも、石が一個落ちてきただけで余裕で死ねます。
今までそんな事故はなかったんでしょうかね〜〜?
床に傷がなかったのでないような気もしますけど。


さあ出ようかと寺の裏口に向かいましたら・・・

ワンワンワン!!
ぐるるるるっ!


またしても犬がこっちにやってきた!
2頭。
うわっ! くるな!!

向こうでお坊さんの姿が見えるんですけど、日常茶飯事なのか無関心。
幸い犬はすぐ向こうに行ってくれたので、ひと安心。
朝の寺は涼しくていいけど、野犬も活動が活発なのがネックですね〜。


__ (15)
地図です。


もう少し旧市街の散策です。


続く。


ブログ応援よろしくです!
下の2つのバナーをクリックするとランキング投票になります。
ランキングサイトに飛びますので、タイ関係のいろんなブログに出会えますよ!
タイ・ブログランキング
posted by たーれっく at 12:43 | Comment(12) | TrackBack(0) | イサーン